2018年05月22日

舗装工事と看板


先週は駐車場の舗装ができあがりました。

IMG_20180515_090803.jpg
残土の処分と土をすいてもらい、砕石を15cm敷いています。


IMG_20180517_091210.jpg
約1日かけて砕石の転圧をした後、アスファルト5cmうってもらいます。


IMG_20180518_111351.jpg
ライン工事の後、車止めの設置も終わりました。

パッと見お店がオープンできそうですが、裏手の物置が6月になってしまうので、店内にある荷物も動かす事ができず、食材も置くところが無い状況なのであります。


荷物が動かせないと出来る事が限られ全てが後手に回ってしまい、とりあえす出来る事から手を付けています。

IMG_20180520_132522.jpg
アルミ複合板をビバホームで購入してきまして、

IMG_20180520_132603.jpg
ネットで頼んでおいた看板用シートを張っていきます。


IMG_20180520_142349.jpg
多少気泡が入ってしまいましたが、まずまず綺麗に張れたかと...。


IMG_20180403_172247.jpg
後は、以前作っておいた看板の枠に取り付けるだけですが、今取付けてしまうとお客さんが間違って入って来てしまいそうなので、看板の取り付けはもう少し後にする予定です。


メニュー表も作らないといけないし、店舗と厨房の間仕切りのアクリル板もサイズを測って注文しないといけないし、書くと切りがない....。

なので、先週は一度もヨガマットを敷けなくて、体が硬くなった気が...。


明日はリフレッシュの為にヨガに行って、厨房内の水道フレキ管の取り付けと店舗入口の木製看板を作る予定。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年05月15日

5月15日の記事


ここ最近忙しくて、ブログの更新がおろそかになりつつあります。苦笑

それでもリフレッシュを兼ねてヨガに行けるよう、時間を埋めないようにしてはいるものの今月は毎週行くのが少し難しい状況になってきております、営業が始まるとなかなか参加できないAki先生のクラスにも参加したいんですけどね...今週も無理だし...。

それと重い荷物の運び過ぎで左ひじに違和感があり最近ハンドスタンドの練習は自粛しておりまして、今日もちょっとやってみたものの、やはり少し痛みを感じます。

(回復した時にまたバランスが取れるか不安なので、大丈夫だろうと思いやってみちゃうのが余計回復を遅らせているような〜。。)

ピンチャは全然痛みがないのでもっぱら逆転のポーズはピンチャばかりになっております。
なんだろうな〜ダウンドッグでも少し違和感があるんだよな〜。


開店前に肘が痛くて鍋が振れないなんて事になっても困りますのでアーサナも無理しないようほどほどに致します。


話は変わりまして、お店の開店時期ですが今現在6月上旬のオープンは難しい事が判明致しました、ですので6月中旬以降のオープンになるかと思います。



今週は写真もなくあっさりとした記事ですが、今週は以上です。

posted by ウーロン at 22:05| Comment(0) | 記事

2018年05月08日

なかなか終わらない引越し


先週は忙しくブログの更新が出来ませんでした。

4月30日に無事新天地の引き渡しも終わり引越し作業に追われています。

それだけではなく前の厨房から外した食器棚の取付やシンクの設置、細かい事まで含めるともうやる事が多すぎる〜。

15日には借りている倉庫を空にしなければならず、また建物しか出来ていないのでとりあえす店舗内に荷物を移動しております。

IMG_20180507_234122.jpg
ご覧の通りすでに荷物であふれかえっている店内。苦笑


IMG_20180507_234210.jpg
外の土間コンクリートがまだなので室外機が置けずにエアコンの取付もできず...。
こんな状態なので店舗の装飾もできず...。


IMG_20180507_234152.jpg
厨房内も散らかってます。
厨房機器の設置はほとんど自分達でやりましたから、かなり疲れがたまっておりまして...。


駐車場の舗装もまだで風が吹くと明けたドアから砂埃が...、新築なのにすごい事になっております。

正直6月上旬にオープン出来るのか心配になってきました。
ですので開店については先がみえて来ましたらまた告知させて頂きます。


今回、君津住宅さんで建ててもらいましたが、良い建物を建ててもらえました。お店のトイレドアの件も大工さんと相談しながら部材を選定して結果的に費用の負担なく良い物ができましたし、ほぼ希望通りに出来ました。
自分も頻繁に現場に足を運んでいましたし、自分自身厨房で作業をしていましたから職人さんと話ができたのも良かったと思います。(施主だと説明しないと自分が職人さんだと思われている事もありました。笑)


携わってくれた君津住宅の方々や、職人さんに感謝!



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:36| Comment(0) | 記事

2018年04月24日

忙しい〜。。


先週から非常に忙しく、ヨガにも行けてないのであります。。

移転先が今月末引き渡しと言う事で、完了検査に伴い消防の検査が入るので、厨房設備の換気工事に追われていました。

前のお店で使っていたステンレスフードを倉庫から運びだし、その取付とダクト工事、シロッコファンの取付などなど。

1.jpg
スチール棚2台と脚立を使い、板で高さを調整しなから少しずつ天井まで持ち上げていきました。


IMG_20180401_095605.jpg
現場監督と自分とで取付けた吊ボルト。梁にしっかり取付けてあるのでこのボルトにステンレスフードを取り付けたのですが、穴位置のの調整に手こずりました。。


2.jpg
ステンレスフードの取付で丸一日かかってしまいました。

3.jpg
前の店舗では有圧換気扇が付いていた部分に、ネットで頼んでおいた丸穴加工のステンレス板を取り付け、スパイラルダクト用の継手もリベットでとめました。


4.jpg
ステンレスフード内から。

5.jpg
続いてグリースフィルターの枠を取り付け

14.jpg
250パイのスパイラルダクトはちはら台のビバホームで4m物を取り寄せてもらいました。200パイまでは常時販売してるんですけどね。
ディスクグラインダーで必要サイズにカットし、ヤスリでバリを取ります。


11.jpg
スパイラルダクトの吊金具の固定。


12.jpg
室内のスパイラルダクト接続完了。


6.jpg
外のウェザーカバーを取り付け。

13.jpg
基礎の仕上げ工事が入るので、シロッコファンは仮設置。

今週は厨房機器の搬入もあり、忙しい日々が続きます。トホホ...


今週の記事は以上です。



posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年04月17日

H鋼看板と新店舗の内装


今週は、また自作看板ネタとお店の内装をちょこっと公開。


まず自作看板から、

ちはら台のビバホームで6mのH型鋼材を2本購入して約1.5mづつにカットしてもらいました。

1.jpg
ディスクグラインダーで面取りをしていきます。


2.jpg
面取り完了。


3.jpg
約1mの穴を掘り、20cm砕石を入れ重し棒で突き固めH鋼を約80cm埋めていきます。


4.jpg
H鋼を入口左右に3本づつ埋めました。


5.jpg
舗装完了後にH鋼の間に材を落し込み土留め調の看板にしようと考えています。


今回穴を何本掘ったことか...。


落ち着いたら自作井戸も掘る予定なので穴掘りはそれが一番大変ですけどね。笑





次は、お店の内装をちょこっと公開、壁と天井のクロスが張り終わりました。

6.jpg
仕上げの土間工事でしばらく入室禁止になっていましたが、今週中に床張りと木の塗装が終わる予定です。


7.jpg
またもや中華屋らしからぬ内装。

中華屋やめて、カフェでもやろうかな〜。なんて・・・。笑




今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年04月10日

看板製作中


先週に続き今週も自作ネタです。

足場単管パイプで看板を作り始めました。

1.jpg
ちはら台のスーパービバホームで6mの足場単管パイプを購入してきました。


2.jpg
80cm地中に埋め、高さ3.7mの看板を作るので4.5mのパイプを4本作り、残りを横向きに使うパイプにしていきます。


3.jpg
単管パイプの継手部材はかん太シリーズを使います。


4.jpg
こんな感じで組んでいきます。


5.jpg
穴掘りで1m程掘ります。

6.jpg
深さ80cmになるよう砕石を入れながら重し棒で突き固めます。


7.jpg
水道用VP50の塩ビ管にソケットを付けて、ソケットに水抜き用の穴を空けます。


8.jpg
VP50の塩ビ管に足場単管パイプを差込むように作ることで、単管パイプの交換が容易にできるようになります。(足場単管パイプは結構長持ちするのでそうそう交換する事はないのですが...。笑)

ブロック塀の印が道路の路盤高なので、さしがねを使い塩ビ管の黒線とブロックの印を合わせると深さが丁度80cmになります。塩ビ管は路盤より高く作る事で、塩ビ管と単管パイプの間に雨水が流れ込むのを減少させる効果があります。


9.jpg
水平、垂直をみながら組みあげて行き、穴に土を戻していきます。
土を戻す際もパイプの周りを棒で突っつきならが押し固め土を埋めていきます。

10.jpg
続いて看板となるアルミ複合板を取り付ける下地作りです。
鋼材をサイズに切り、穴を空け、ボルトで固定していきます。


11.jpg
下地作り完成。

12.jpg
続いてペンキ塗り。

13.jpg
あとは看板となるアルミ複合板を取り付ければ完成です。

今回は高さがあるので風の影響を考慮して足場単管パイプを4本建てて作りました。

まずまずの出来かな。。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年04月03日

ウーロン自動車工業(株)



時代は東京オリンピックを間近に控えた激動の平成30年。

次は自動車の生産で世界に打って出るんだ!と、ある男のロマンの物語。。


1.jpg
その男はビバホームで安価な一輪車用タイヤに目を付けた。
(本田宗一郎が戦争で余った無線機用発電機のエンジンに目を付け、そのエンジンを自転車に取付けたオートバイのように!)


2.jpg
軽量化を図るために木製フレームを選んだのであった。


3.jpg
中華鍋で鍛練した熟練の職人が丁寧に木材を加工し、組みあげていく。


4.jpg
イギリスのモーガンを彷彿とさせる木製モノコック。


5.jpg
そしてついに試作機第一号が完成したのであった。


6.jpg
エンジン : 0.25馬力(誰か押してちょ〜だい型)


7.jpg
ブレーキ : 血圧式ブレーキシステム
(心臓マスターシリンダー、ハンドブレーキキャリパー搭載)



自動車製造ロマンついに完結。なんて...笑。



先週書きましたように移転先の路盤がガタガタでして、重量級冷蔵庫の搬入の為に台車を製作したのであります。 (自分の車に入るサイズで尚且つ冷蔵庫等が運べる大きさで製作しました。)



ですので決して遊んでいる訳ではありません。。


8.jpg
台車の安定感をチェック。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年03月27日

鼻洗浄とマクロビランチ


先週は陰陽ヨガの後、鼻洗浄ワークショップ、(マクロビランチ付き)に参加して来ました。

最近OUTLANDの新しい会員さんも増えたようで、この日の陰陽ヨガは祝日だった事もありとても人が多かったです、あんなに多いのは初めてかも。。


鼻洗浄は、ぬるま湯と食塩を使い涙と同じぐらいの食塩水を作り、詰まっていない方の鼻の穴から水を通してゆきます。

鼻が痛い場合、ぬるま湯の温度と食塩の濃度を調整すると良いみたいです。WS当日の食塩水は丁度良く全然痛くありませんでした。(Nana先生の配合が絶妙だったようです。笑)


そして水を通す際、上を向かない事。首を真横に倒すようにしないと自分の様に喉まで塩水が入ってきてしまいます。

コツをつかむと、面白いように反対側の鼻から水が出てきます。最後に鼻の中に残っている水を全部出しきるために片鼻を指でおさえて、勢い良く10回位づつ息を吐きます。


2.jpg
ワークショップ参加者の集合写真。


3.jpg
ワークショップの後はマクロビランチ。


鼻うがいワークショップの後は、おしゃべりしながらランチタイム。

話の中でヨガ友のNさんからは久しぶりにウチの酸辣湯麺が食べたい。と伝えて頂きまして...、嬉しくなりました。 ありがとうございます。


お店の再開を待っている人がいると思うと選択は間違ってなかったかと...。
実は用地買収の話が来た時にお店をやめる事も最後まで考えていました。


忙しいのは得意な方ではないので、ゆったり田舎で過ごしたい!みたいな願望もあり、八ヶ岳とか南房総への移住も良かったかもな〜、なんて考えてみたり...。 誉田も十分田舎なんですけどね。。


太陽光発電で電気を作って、太陽熱温水器や薪でお湯を沸かし、食事は自給をメインにして、鶏を飼って、トイレも工夫して自給のサイクルを作ってみたかったな〜。って考えるとメッチャ楽しそうじゃん。。と思うんですけど、自分の内側のどこからかストップが掛り、冒険しなかったというのが本音です。。


お店を続けるという選択も間違ってなかったとは思います。。
Nさんのようなお話が聞けると尚更そう感じますし...。





さて今週中に引越しを完了しなければならないので、あと残っている身の回りの物を持って行き、家の外せるものは外して、約20年間お世話になったこの土地から離れる事に致します。


来週の記事は先週持ち越してしまった記事をアップいたしますので、多少時間軸が前後します。


今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年03月20日

3月20日の記事


移転作業も佳境に入ってきまして、借りている倉庫ももう一杯々になってきました。

倉庫にはすぐ使う物を最後に入れるよう考えながら移転作業をしてきましたが、ようやく最後の大物の業務用冷蔵庫(コールドテーブル)100kg超えを2個倉庫まで運び、レンジフードも運び、先週は重労働でした。


1.jpg
90sを超えるステンレス1mm厚のレンジフードをスチール棚を使い徐々に取り外します。


2.jpg
ボルトで連結されている所から半分を下したところ。


3.jpg
全て取り外したところ。


4.jpg
取り外したレンジフードをアルカリ性洗剤で綺麗に洗い流します。


5.jpg
その後、順番を見計らって倉庫へ運びました。


このレンジフードは移転先厨房の内装が完成後、完了検査前に取付ける必要がある為、倉庫の一番手前にする必要がありまして、現住所から撤退10日前位を予定して運び出したのであります。 計画的でしょ。笑


しかし移転先に搬入する際、冷蔵庫もレンジフードも重さがあるので、舗装されていない土のガタガタ路盤では普通の台車ではキャスターが埋まってしまい難儀するのは間違がいなく...、そしてある物を製作中なのであります。次回乞うご期待。。なんて(期待するほどの物ではないのであしからず...。笑)



話は変わって、


ちょっと前のAki先生のブログに『普遍的意識』の話も触れられていて、嬉しくまた有難く、Aki先生のつながりで興味を持った方が書籍『黎明』を手に取って読んでもらえたなら、それもまた嬉しい限りなのであります。


引越し作業でもうとっくに黎明を梱包してしまい手元になく、パラパラとめくる事も出来ずにちょっと寂しいおもいをしておりますが、

『日常の生活』の章の、ヨガはヨガでもカルマヨガ(日頃の仕事や行いを愛を込めて丁寧におこなう事)
これ、当たり前と言えば当たり前なんですけど、
自分は忙しくなってくると心がこもってない事が稀にあるので、その点を改善して行きたい。。

ですが不要な忙しさは好ましくないとも葦原先生は仰っていました。 忙しい(心を亡す)



改めて思い返すと日常もヨギなんですね〜。。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年03月13日

3月13日の記事


先週の記事にしました葦原瑞穂 著 『黎明』ですが、Aki先生から早速購入したとのメッセージを頂きまして、しかも多少なりとも共感して頂けたようで嬉しい限りです。 また一人、同志を見つけました。



先週書ききれなかったAki先生からのハンドスタンドのアドバイスを今週は少し記しておきます。


自分の場合ピンチャにしてもハンドスタンドにしても真直ぐなアーサナを取ろうとしても、バナナのように体が反ってしまいます
(反ってる感覚はあっても、真直ぐな位置がイマイチわからないのと、真直ぐな位置を教えてもらってもその位置ではバランスが保てない。苦笑)


それで骨盤を上に引き上げる意識をする事と、腕を内側に引き込む事を教わり、

そう言えば逆転のポーズの時は天井から足先を引っ張られているイメージが必要だったなと言うのも思い出し、腕もよく外側に逃げてしまうのでこれを意識してアーサナを取るようにしたい。。


あと、ハンドスタンドで軽くアゴをひくと良いかも、とアドバイスも頂きましたが、これは難しかったです。
ピンチャはアゴをひいてもバランスを保てるのにハンドスタンドはまるでバランスが保てない。。

手の平の手首近くでふわっと止まれるポイントがあると教えて頂いたのですが、まだそのポイントがつかめていないのもあり、まだまだ安定感に欠け、すごい指に力が入っている事に気づきました。


でもでも、今までピンチャやハンドスタンドは自分には無理だろうな〜と思っていたアーサナもいつの間にか段々と出来るようになってきたので、練習していればいつしか綺麗なアーサナも取れるようになるはず。。





さて、移転先のお店の方も着々と出来てきました。

IMG_20180312_160126.jpg
窯業系の外壁材ももう少しで張り終わりそうです。
例によってまた中華食堂らしからぬ外観。


IMG_20180312_163739.jpg
こちらは店内のカウンター席になる所、カウンター材がもう付いていました。




今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事