2017年05月30日

今日もヨガの記事。笑


毎週、ヨガの記事ばかりで申し訳ないのですが...

何と言ってもヨガは健康的で自宅でも簡単に練習できますし、意識を『今』に集中させられ、ポーズが出来るようになった時の嬉しさもひとしおなのです。

と、ヨガの良いところをアピールしておけばヨガの記事が書きやすくなると言うもの・・・。



ちょっと前になりますが、月一になってしまったアサナマンダラクラス、金曜日のレッスンになってしまったので自分は参加できなかったんです。

その日のHaruna先生のブログにワタクシの話題が載っておりまして・・・

気にかけて頂きありがとございます。 嬉しかったです。



ピンチャマユーラアサナの練習時、ブリッジが苦手なので転ぶのが怖く、ピンチャが出来るようになってからも壁からなかなか離れられなかったんですね。

それをどうにか克服しようと転ぶ練習をし始め、前転してしまうと痛くもなく、大きな音もあまりたてずに転べる事が分かり、壁から卒業する事が出来ました。


先週、ヴィンヤサヨガのクラスで、ヨガ友のKさんから「ピンチャの転び方を見たかった〜。」とのお話でしたのでちょこっと動画をアップ致します。

あっ、今回は『紅の豚』仕様のサングラスは掛けていませんので...。笑


動画のような綺麗な前転は毎回はできません。



最近練習しているのはバカアサナ〜三点倒立〜バカアサナ〜ジャンプバック〜プランクポーズ〜チャトランガ〜アップドッグ〜ダウンドッグ、の一連の流れをやってみています。


こうやって見てみると一つひとつのポーズがもっと改善の余地ありです。
特に簡単そうで難しいダウンドッグ。。

ヨガの修行はつづきます。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年05月23日

前屈


先週の用地買収に関するデペロッパーとの話し合いで移転先が大筋で合意しました。
はっきり決まった訳ではないので今はまだ詳しくは書けません。

デペロッパー側からは用地買収から移転までの工程表も示され来年3月に移転、4月から新店舗というスケジュールになっていました。

一応このスケジュールであれば子どもの受験には時期が掛らないので一安心と言ったところです。
しかしながら予定通りに行ったとしても、スケジュールにある建設期間4ヶ月は少なすぎると思うので、移転時期はもう少し先になるのは間違いなさそうな感じです。

移転先が、はっきりと告知できる段階になりましたらこのブログに書きますが、今までの話し合いではデペロッパー側の言う事が二転三転するのではっきり決まるまでは何とも言えないのが現状です。



と言う事で今日の本題、『前屈』です。


ヨガをやっていますと、どうしてもぶつかる壁が体の柔軟性です。(自分の場合特に...。笑)

P1060666.jpg
ヨガに力を入れ始めてから前屈も毎日やるようになりまして、最近ようやく手が足の裏を触れられるようになってきました。

P1060675.jpg
ハラーサナも前屈をしっかり行った後なら足が付くようになったのは嬉しかったです。


前屈は呼吸とともに吐く息で上半身の力を手放し、足に体を預けて行けるように意識を向けていきます。
骨盤を立てた前屈と背中を丸めた前屈とを行うようにしています。





P1060672.jpg
写真を張り間違えました、上の写真は孫の手でした。



今週の記事は以上です。
posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年05月16日

フルムーンビーチヨガ


最近ヨガの記事ばかりになってしまっていますが・・・。

先週ゴールデンウィークの代休として頂いた11日の木曜日にフルムーンビーチヨガに参加して来ました。

毎週火曜日のヴィンヤサヨガクラスのMegumi先生主催で今年は5回の開催予定となっており、5月が第一回目で九十九里の片貝中央海岸で行われました。

4.jpg
ヨガをやった事のない人でも参加できるので8月8日(火)は家内と子どもを連れて参加しようと思っております。

1.jpg
満月とビーチヨガ案内の看板。

2.jpg
波の音、満月の水面、地球と月を感じながら浜辺でのヨガもなかなかのものでした。

3.jpg
満月と海をバックに記念撮影。



移転の話はいまだに何も決まらず、明日の水曜日もデペロッパーとの話し合いがありますが話の進展が期待できる様子は微塵もなく...。。

と言う事で現実逃避ぎみにヨガやバスケでストレス発散しているのであります。苦笑


また、20日(土)は学校行事の為お店を休業させて頂きます。


今週の記事は以上です。
posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年05月09日

真面目なヨガの話


ゴールデンウィークは忙しくさすがに疲れました...。苦笑

今週の記事はちょっと真面目にヨガについて書いてみます。


解脱(悟り、サマーディ)を体験したくて、以前は瞑想に凝っていた時期がありました。

瞑想をしている時は、いくら思考を観察しても頭の中のおしゃべりが止まずに苦労する日もありましたし、簡単に思考が止んで『今』にいられる日もありました。
(思考に良い悪いの判断をすると益々思考にエネルギーをあたえてしまい思考が治まらなくなるので、良い悪いの判断をせづにただ観察することでその思考は止んでいきます)

 瞑想をしていると思考が停止し『今』にいられ、そこに意識だけが残っているのが感じられるようにもなりました。

それもあってか『黎明』に出てくる『普遍意識』という表現は自分には受け入れやすかったんだと思います。

書籍『黎明』との出会いは自分にとって生き方や考え方を変えてしまうほどの大きな衝撃で、人生を歩んでゆく教科書としていつもそばに置いて勉強させてもらっています。

「思考や感情は本当の自分ではない。」これはつね日頃頭の中にあり、日常生活の中では、思考に注意深くなれるようになりましたし、突発的な感情でない限りある程度コントロールすることも出来るようになりました。

思考や感情に向き合う癖はついて来たものの、体への意識をおろそかにしていたこともありアーサナ(ポーズ)をとるヨガに興味が湧いて行ったのでした。

カルマ・ヨガのように日常生活の上で一つひとつ丁寧に愛をもって注意深く生活することはとても重要なのはもちろんなのですが、ポーズをとるヨガも意識を自分の内側へ向けさせますし、アーサナを通して『今』に集中できます。

書籍『黎明』下巻 第23章 霊的向上の方法と瞑想(P216)には、
瞑想をやっている修行好きなタイプの人は、努力すること自体を目的にしてしまう間違いによく陥るのですが、アクエリアス(水瓶座)のエネルギーの中では魚座の時代のような一人で奮闘努力するスタイルは幾分ミスマッチの感じがあり、骨折り損のくたびれ儲けということにもなりかねません。これからの時代はむしろ生き生きと楽しく、皆で助け合って目覚めて往くような表現の方が、遥かにスムーズにことが運ぶと言う状況は知っておいて頂きたいと思います。

という記述もあり、今通っているヨガも自分にとって必要なプロセスなのかな〜とも感じています。

ヨガの先生にも恵まれていますしヨガ友にも恵まれていて、通っていて楽しいですからね〜。
楽しみながら解脱を目指す、そんなスタンスでヨガに取り組んでおります。

無題.jpg
最近シルシアーサナも安定感が増し、蹴り上がらずにゆっくり上がってゆっくり降りてこれるようになりました。


今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年05月02日

最後のアサナマンダラクラス


先週は水曜日のヨガ、アサナマンダラクラスが最後になってしまいました。

月一でHaruna先生のクラスは継続するものの金曜日になってしまい、ほぼ参加できないのです。。
先生はヨガブランドのlululemonの仕事をメインにされるそうで、そちらでもご活躍されると思います。

1.JPG
下段中央がHaruna先生、隣がワタクシ。


ヨガの後、みんなで飲んで先生のレギュラークラス終了の送別会。
4.JPG
自分はお酒が×なのですが、ワイワイ楽しかったです。笑


お世話になった先生にはネーム入りのグラスをプレゼントしました。
2.jpg
先生の平安を願って、『〜Shanti〜 Haruna 』 と入れてもらいました。

毎週楽しみにしていたヨガの一つアサナマンダラクラスがなくなってしまったのは非常に残念なんですね〜。

先生のブログにも写真が、





話は変わって、家庭菜園として使っていた土地(ウーロン菜園)も用地買収に引っ掛るので今年は何もしないつもりでしたが、年内は大丈夫と言う事なのでお店で使うピーマンとミニトマトだけ植えてみました。

3.jpg

本当は高畝自然栽培をやる予定だったんだけどな〜。苦笑

手入れしていないので雑草だらけです。(ん、自然栽培。なんて〜。笑)



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事