2017年10月31日

今日も移転の話



最近移転の件で心労が絶えないのであります・・・。


移転先の土地は見るからに荒れ地のまま引き渡されまして、土地の売買契約書には契約後二ヶ月以内であれば瑕疵担保責任という記載があり、簡単に言えば土地に何かあれば売主さんがその責を負うという事になっています。


移転先の地表には手のひら大のコンクリートのガラが至る所に落ちていましたから、地中には色々埋まっていそうな感じでありました。
整地をお願いしましたらでっかいコンクリの塊が出るわ出るわ。。

このままでは建物の基礎も打てませんから綺麗にしてもらいます。

1.jpg
ちょこっと試し掘りをお願いしたら、こんなに!


2.jpg
ユンボのスケルトンバケットでガラをどんどん出してもらいます。


3.jpg
ふるいにかかった土は綺麗になりました。


4.jpg
コンクリートガラの山。

この件は仲介した不動産屋さんを通して売主さんに話をしてもらい、売主さんは現場確認の上、旧岩盤浴を解体した業者に費用負担してもらう事になったようです。


話はそれだけでは終わらず.....。


岩盤浴解体前にはあった千葉市のマークが入った下水のマスが無くなっている問題。

5.jpg
位置としてはこの辺りにあったはず。。

この件も不動産屋さんと解体前にマスを確認していたので、無くなっているのは完全におかしい。
しかも千葉市の下水道図面にもコンクリート製のマスの印も記載されている。

解体業者の立ち合いではマスは無かったと。

この件も瑕疵担保責任で売り主さんが新たなマスを入れる事になっているので問題ないのですが何度も現場に出向き先週も疲れました。ハ〜


6.jpg
当事者の解体業者が掘ったところ、下水道本管へ接続されている塩ビ管は確認できましたが、この管にはマスがあった位置より長く塩ビ管が接続されていてマスが無かったかのような偽装疑惑が...。

なぜ偽装だと分かったかと言うと、写真に写っている塩ビ管の末端は継手がついていて、延長されていた塩ビ管を引っ張ったらすぽっと抜けてしまい、通常塩ビ管のボンドでとめると抜くのは不可能になるので、マスまで壊してしまったから管を挿しておいたんだと考えられます。

もし水道屋が塩ビ管の接続にボンドを使わなかったのであれば汚水垂れ流しに成りかねませんから、ちょっと考えればバレてしまうと思うんですけど、悪質ですね。

しかも旧岩盤浴のストーリービューでうっすらマスの位置も確認出来ますし。
一応画像も保存しておきました。


まあいずれにしましても売主さんが対処する事になりましたので一安心なのですが...。
仲介不動産業のハローハウジングさんも親身に対応して下さり感謝です。




今週もヨガ行ってリフレッシュしてこよっと。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年10月24日

10月24日の記事


今週は移転の件で色々とあわただしくてたいした記事は書けないのですが、一応毎週更新しているので今、頭の中にある事を今日は書いてみようかと・・・。


 移転先で塀を作るにあたりお隣さんのブロック塀のベース基礎が越境していて塀の工事に着工できないと言う問題があり、お隣さんに事情を説明したところ、越境している部分のハツリ工事をさっそく業者に依頼して下さり今月中にはやって頂けると言う事でどうにか間に合いそう

12月から建物の工事が始まる予定なので11月中には塀を完成させてもらわないととマズイ状況でありまして、台風も去って約2週間近く降っていた雨も止んで、ようやく工事屋さんにも動いてもらえそうです。ホッッ


そもそもデペロッパーから移転先の所有権移転は10月まで(事業認定が降りるまで)待って欲しいと言われていて、先々週ようやく移転先の土地に手が出せるようになったばかりで、それでいて3月末には立ち退かなければならず、どう考えてもスケジュール的に無理だろー。。



間に合わなければ塀は自分でやれば良いんだからどうにか成る、今までだってそうして来たじゃないか!と言い聞かせ。


隣地と高低差があるので自分で施工するなら6mのH鋼を3等分にして2mのH鋼を作り、1m地中に埋めて1.5mか2m間隔で建て、土留めコンクリートを間に落し込んで作ろうかな〜。などとシュミレーションをし、水糸張って根切りしてH鋼を建ててから砕石を敷き転圧すれば土留め板も均等に綺麗にいけるはず。

H鋼の打ち込み間隔を2mにした場合コンクリートの平板が薄いのでガタが出てしまう、デザインも考慮していずれ解体されてしまう現店舗の窯業系サイディングを外し一緒に落し込めは木目調な塀になるかな〜なんて考えてみたり...。

ただ全長103m。一人でやるのは相当大変なのは覚悟しておかないと。。
笑えないか。。

今日はヨガの後、建築会社と打ち合せがあり、明日の水曜は荒れ地のまま引き渡された移転先のガラ(コンクリートの塊)を掘り起こす作業と整地をする予定で立ち会わなければならずヨガは無理そうな感じ。

先週のNana先生に来週もレッスンお願いします。と言ってしまっただけに明日は行けませんと伝えた方がいいかな。



今、頭の中にある事を書いてみました。



今週の記事は以上です。




あっ、今週26日の木曜日は進路説明会の為お店はお休みさせて頂きます。 
自分のじゃないですよ。笑

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年10月17日

移転先について


今日は年頭から何度か記事にしていました移転についての記事です。

現在の場所から来年3月末日には立ち退かなければならず、移転先も確定致しましたのでお知らせ致します。

とりあえず移転先の写真から...

IMG_20171012_161524.jpg


移転先は大網街道沿い誉田駅前郵便局の対面、旧岩盤浴跡地に確定致しました。


キャプチャ.JPG
移転先地図

上の写真の様に現在岩盤浴の建物は取り壊され更地になっています。


移転先土地の所有権移転も完了し、現在の場所はデペロッパーの名義になりまして、3月末まで借りる約束になっています。


昨年の暮れから駆け足で取り組んできた立ち退きの話、移転先は確定したとは言えまだまだ問題が山積みでしてかなりのお疲れモードです。。トホホ

休日のヨガのおかげでどうにか持ちこたえているのであります、も〜やってられっか!!と叫びたい。。は〜...

現在の場所での営業終了の時期についてはまだ不確定な部分が多く、また折を見て記事にしたいと思います。


今週の記事は以上です。
posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年10月10日

ホイールヨガ・ワークショップ


先週はホイールヨガのYukiko先生を講師に迎え、Megumi先生主催のホイールヨガWSに参加してきました。

1.jpg
ホイールナマステ。。これだけは得意になりました。


2.jpg
ヨガホイールを使った体側伸ばし。


4.jpg
後屈をやった後は腹筋を使うのが鉄則との事でホイールをのせたナヴァーサナ(舟のポーズ)みんなで10秒間固定〜。


5.jpg
シャヴァーサナ(屍のポーズ)に入る前、ホイールにもたれかかって脱力。
ホイールヨガの最初にも同じポーズをしましたが、後屈頑張ったあとのポーズの方がリラックスできるのであります。(疲れ果てて脱力している感もありますが...。笑)


 
6.jpg
Yukiko先生のホイールピンチャ。。綺麗〜。


7.jpg
WSの最後に集合写真。


8.jpg
OUTLANDのみんなと柔軟インストラクター巧先生との一枚。

WSの写真はMegumi先生Facebookからお借りしています。




それでもって家でも習ったポーズをやってみました。

9.jpg
マットの上だと足が滑らず深めにくい前後開脚もホイールを使うといつもより痛いです。
ほぼ毎日前後開脚やっているのにも関わらずこれが限界。


10.jpg
WSでは出来なかったホイールを使ったピンチャマユーラアーサナ。
ホイールをつかんでいるとバランスを取るのが難しいうえに、失敗した時に前転している自分にとってホイールが凶器に思えてしまうのでありました〜。やっぱり失敗した時ブリッジ出来るといいな〜。


21270896_1708859965792874_8129111734337318813_n.jpg
そしてそしてホイールヨガのおかげで柔らかくなりました〜。

と言いたいところですが、巧先生Facebookの写真。
巧先生のFacebookはこちら

WSの翌日巧先生がご来店下さりお友達になりました。
色々話をしていた中で「一日1mm柔軟になるよう努力していれば1年間で36.5cm』と言う話が印象的でした。
しかしその1mmが難しい。。

「後屈は太もも前面の筋膜を柔らかくして伸ばすように」と教えてもらえたので後屈も一日1mm目指して頑張ってみようかと...。


巧先生はフィギュアスケートをしていたそうで体の柔らかさは納得でした!。
自分も学生時代はアイススケートが好きで、稲毛海岸のマリンピア内にあったスケート場によく通ったりしていましたから巧先生とスケート話でも盛り上がりました。と言っても自分はアイスホッケーのスケーティングをしていただけなので体が柔軟になる事はなかったのであります。

巧先生は今でも月に1回はアクアリンク千葉で滑っているらしく、
そういう話を聞くと久しぶりにスケートにも行きたくなるのでありました〜。
 

 
今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年10月03日

頂き物やプレゼント


今日は珍しくヨガの記事ではないです。

先日また一つ歳を重ねてしまいまして...。

P1070286.jpg
先週買おうか悩んでいた新版『黎明』、なんと!家内が誕生日プレゼントで買ってくれました。
嬉しい半面、家内の誕生日に何を買わされるのか不安になるのでありました。

 
P1070288.jpg
2001年版と新版との比較。

上巻は増補新版、下巻は一部分の改訂のみとなっているようで、上巻は366頁から395頁に頁数が増えていました。時間を見つけて読んでいこうと思います。

 
IMG_20170930_153623_545.jpg
うちの子からのプレゼントはこれ。絵が上手で親もビックリ!!
嬉しいんですけどね、受験勉強に力を注いで欲しいと思ってしまう。
(ポルコ・ロッソのはずがマルコと書いてありますが・・・。笑)



P1070280.jpg
こちらはご近所Oさんからの頂き物、毎年ありがとうございます。
この時期しか食べられない好物のゆで落花生、塩加減も丁度良く美味しく頂きました。
生落花生も沢山ありがとうございました。


P1070289.jpg
こちらはお店の常連さんからの頂き物。
海釣りで沢山獲れたようでお裾分けを頂きました。
美味しく頂きました、ありがとうございました。




最後にポルコ・ロッソなワタクシ。

IMG_20170930_213556.jpg
怪しいおじさんだとか言わないように〜!(笑)



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事