2019年09月10日

台風


昨日は台風の影響でお店は休業させて頂きました。

うちの方は、飛来物で車がへこんでしまった事ぐらいで済み、建物の被害も長時間に渡る停電も無く、被害は比較的少なかったように思います。

IMG_20190909_174519.jpg

今回の台風は過去最高の突風を記録したそうで、あまりに風が強くて眠っていられる状況ではなく、窓ガラスが割れないか心配で、その恐怖心が出てくる度に手放して統合。手放して統合。と、自分の内側の恐怖心をつかんでは外していました。


地球は2012年から周波数を上げてシフトしている為に、重たい三次元物理次元に影響を及ぼしさまざまな異常気象や天災といわれる事象が起きてきていると言われています。

地球の1日の自転と1年の公転と同じように25764年周期で巡ってくる変化の時を迎えているそうで、自分の本質に目覚めて地球と共にシフトして行くか、今まで通りの常に思考や感情に支配されエゴからくる争いや批判、一喜一憂した現実を体験していくのか、選択の時が来ていると言われています。

3次元物理次元を今後も体験する選択も当然OKなのですが、地球はシフトしてしまう為に重たい3次元物理次元の周波数をもつものは、地球は振り落とさなければならず、地球は涙を流しながらその過程を歩んで行くようです。

地球の愛はどこまでも深く、普段意識しなければ気づかない、呼吸に必要な、あたりまえのようにある酸素、人間が過ごせる気温。食べもの。地球をこれだけ破壊してきたのに、いまだに生活できている環境。数えればきりない程の無償の愛で包んでくれています。

ですので自分も地球と共にシフトしていく事を選択し本当の自分(内にある意識)に留まれるよう努力しているわけです。

多くの人が目醒めを選択していけば、地球は重たい周波数を振り落とす必要がなくなる為、大きな天災等は少なく、穏やかにシフトしていけるそうです。

自分の内側の感情が全てを作り出しているだけだと知り、それを手放していけば良いだけで、
外側ではなく自分の内側に意識を向けていく事が重要な時期に来ているのです。


今週の追記は以上です。

posted by ウーロン at 03:33| Comment(0) | 記事

目覚めへのパスポート


今日は先日読んだ、並木良和著『目覚めへのパスポート』をちょっと取り上げて記事にしようと思います。


IMG_20190908_235412.jpg

 一部抜粋しますと...。

・エゴを横に置くのではなく正面に置いて向き合っていくことが必要です。

・居心地のよくないバイブレーションが出てきたら、すぐ外す事を習慣にして下さい。

・まず、目醒めのプロセスが進むと、凛とした存在感が増し、ブレない自分が確立されていくことになります。そして、感性や認識力が開き拡大することで、宇宙とつながり、その広大な情報網とアクセスすることができるようになるのです。

・さらに目を醒ましていくと、「自分自身が宇宙」であったことに気づき、「すべてを持っている」という感覚が満ちてきます。


上記の凛とした感覚これは掴めてきているので、そこになるべく永く留まれるよう取り組んでいます。不要な感情が出たきたらその凛とした感覚の状態でその都度外し、統合。もうそれの繰り返しです。




目覚めのプロセスの一環として、あなたは正しい意図を定めなくてはなりません。やがて「今、この瞬間」が深く根づいてあなたの生活の基礎となるように、日々、なるべく多くこの瞬間に存在することを意図しましょう。あなたが人生で、この瞬間に存在することが最優先事項でない限り、あなたは目覚めることはできません。これが第一の意図です。

と記されています。

ですので、最優先事項としてこれに取り組んでいるのであります。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事