2020年03月24日

地球の変容


今週は、(新刊)葦原瑞穂著『黎明』地球の変容の章 より抜粋

黎明の転換期に現象として困難が一番大きかったのは、意識が未発達だったため、不調和で利己的な表現を止めなかった人達や、それまでに地球人類が造り上げてきた固定観念に深く囚われていた人達、それに想念が重く、自分と世界との分離感を手放すことができなかったために、ヴァイブレーションの変化に付いていけなかった人達でした。当時の混乱期の下では、現象世界で人間がしがみついたものは何であれ、なんの力もなくなる事態が生じましたから、愛の原理に適合しないあらゆる価値観が、自然の法則の前に崩れ去って往きました。それまで多くの人達が安定の基盤にしていた学歴や社会地位などの権威が何の役にも立たないということが、誰にでも判るような現象として顕れてきましたし、お金もまたその力を失って逝ったわけです。


コロナウイルスの影響で株価も乱高下していますが、今まで日銀がETFを買って株価を上げる取り組みをしてきました。これって不自然で持続不可能な事だと思うんですよね。いつか終わる時がくる。世界の富も数パーセントの人々がにぎる不調和。


地球の周波数が上がるにつれて調和のとれていないものがどんどん崩れていく。もうそう言う時を向かえているような気がしています。


準備が出来ている人たちは、外界で起きていることに目を向けるのではなく、自分の内側へ意識を向けたり、思考の沈黙した「今、この瞬間」に留まる努力をしたりしてると思います。

自分もしっかり取り組まなければ....。


※ あと、しばらくブログの更新をやめようと思います。外側からの情報より自分の内側から得る気づきの方が重要ですので...。

このブログを読んでいた時間を、思考の沈黙する時間として有効に使って頂けると幸いです。


では、記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2020年03月17日

ヨガスクールRYT200修了


今週はヨガの記事です。

約半年間通ったヨガスクールRYT200時間、先週の水曜日で修了致しました。

毎週都内まで早起きして通うのはしんどかったですが、同期のみんなとも仲良くなれたし現代ヨガについて学べて貴重な体験ができたと思っています。

アウトプットする事は今の所考えていませんが、同期のみんなからは「ヨガ哲学を教えたら絶対いいよ。』と言われ、そういうのも面白いかもな〜と思っています。


1.jpg
最終日のヨガ哲学の時間、発表中。


2.jpg
シークエンスを考え、発表中。


3.jpg
発表中、その2。


4.jpg
指導練習中。


5.jpg
4月からヨガスタジオを始める仲間へのPR写真。


6.jpg
ヨガワークスの修了証は本部のアメリカから届く為、手元に届くまで3ヶ月位掛かります。
なのでYuu先生が自前で仮の修了証をプレゼントしてくれました。


7.jpg
最終日の記念撮影。

とても良い思い出が出来ました、Yuu先生、みんなに感謝〜。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2020年03月10日

コロナウイルス


一応、今週がヨガスクールの最終試験ですので大したことは書けませんが、話題のコロナウイルスに対する、在り方についてです。


書籍『黎明』上巻、地球の変容の章、

ところでここで言う浄化の前の準備期間とは・・・地球の大いなる変動期に光の柱となる人達を配慮しており、これらの人達が外界にどんな混乱があったとしても、不動の心の状態を維持できるように成長する期間として・・・残されたものです。

地球の浄化が進むに伴って、潜在していた不調和なエネルギーが現象化され、世の中が混乱してきますと、それまでに充分な意識状態に到達していない人は、現象に囚われて心を乱されますから、自らの本源に集中することはもとより、霊的な知識を得るために落ち着いて本を読むことさえ難しくなってきます。


コロナウイルスで世間がゆれている時でも、思考が沈黙した自分の中心軸にとどまることが重要だと言う事です。


短いですが今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 01:00| Comment(0) | 記事

2020年03月03日

先週に続き...


先週に引続き、来週までブログの更新はお休みします。

ヨガスクールは先週の筆記試験に続き、最終日までに提出しなければならない持ち帰り試験、そして最終日の実技指導試験と試験三昧。なのでちょっと忙しいのです....。
posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事