2015年03月27日

「黎明」を学ぶ会vol.1 B


今回は、転生についてです。

肉体をまとうと、今生(こんじょう)以前の事は忘れてしまうが、過去の自らの選択により地球上で転生を繰り返している。

魂の目的によって転生のサイクルは違う、死後数十日でまた転生していく魂もあれば次の転生が千年先になる魂もある。

今は地球の変容の時期にあることから今回の魂の卒業を手助けする為に他の星から転生して来ている魂達もいる。
過去に他の星から地球へカルマを持込んだ事があり、その星から転生して来ている魂や、他の星での卒業の時期に解脱を選択せず、落ちこぼれてしまった魂が古くに地球にやって来ており、その時落ちこぼれとして地球に送り込んでしまった星々の魂達も地球に転生して来ている。

また、地球上で肉体を持っている70億の魂と肉体を持たない30億の魂を併せて100億の魂が解脱した時には、宇宙全体に大きな影響を与える為その偵察として色々な星々から転生して来ている魂達もいる。

その他、地球のように未熟な魂たちが住む星に転生し何千、何万転生と一緒に過ごし、卒業の時に解脱の連鎖を引き起こす為に古くから来ている魂達もいる。
このような学びを何度もやっている魂たちがいて、今回の地球圏での卒業が終わると、また新たな未熟な魂たちのいる星へと転生して、また何千、何万転生、そして卒業すると言った学びをしている魂たちもいる。

今回のセミナー参加者の中にも上記の様に古くから転生を繰り返しこの時期まで準備して来た人もいるとのお話しでした。
これは、何千、何万と転生する事により多くの魂とのカルマ的つながりを持ち、その魂が解脱する事により、過去にカルマ的つながりのある魂達に解脱の連鎖が起こる、カルマ的つながりが無い魂達には連鎖しないと言う理由がある。
前回のセミナーにもお話がありましたが、10万人の解脱により100億の魂が解脱できる背景にはこのような連鎖の仕組みがあるとのお話しでした。

つづく

posted by ウーロン at 00:50| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。