2015年07月15日

7月15日の記事


今日の国会での安全保障法案のやり方には納得できませんね!
このやり方の容認は憲法九条改憲へとまた一歩近づいてしまった印象です。
自分の子供世代達が戦争体験をする事の無いようにしなければ!
一部の人達の利益だけの為に!

前回の国政選挙の時にも自民候補者の秘書が挨拶に来たので、「今の自民には入れられない!」
って言ったら必死に何か説明していましたが、何の意味も無い。
今回の事もそうですが、TPPによる国民皆保険潰しにしても、原発再稼動も・・・何万年も放射性廃棄物を管理しなきゃいけない原発再稼動ってあまりに無責任じゃないでしょうか!
今さえ、自分達さえ良ければそれでいいって考えでしょ!
3.11以降原発の安全神話は嘘だった事が証明されたわけですから尚更ではないでしょうか!


ちょっと思うところを書いて見ました。



話はかわりまして、

いよいよ今週の土曜日18日は黎明セミナー「第24章 教育」の章の勉強会です。
この章はあまりページ数も無く復習にも時間が掛からなかったのですが、

先日うちの子が、「ねえ〜何の為に人って生きてるの?」って聞いてきたので
「色々な体験を通して、魂の成長、学びの為だよ。」と答え、人生の最後肉体を離れる時に「今回の人生は多くを学べて良かったな〜」って、思うことが出来るように生きていけばよいと教えました。

やりたい事はやればいいし、本質的には良い事、悪い事と言う物は無く、自分の思考が良い、悪いを判断し作り出しているだけだという事も、自分の出したエネルギーは自分が責任を取らなければならない(良いも悪いもやって、やられて一つの学び)と言う事も、良い悪いは自分の心が痛むかどうかで判断するように!って…

今のシステムではお金は生活していく為に必要だから、仕事等して稼がなければならないけど、お金に執着しても死ぬ時には持っていけないんだから自分のやりたい事を優先する人生がいいよ!って…

そもそも今のお金は一部の人達が無から作り出したものであって、人々を支配する為に作り出されたシステムだし、もしも自分自身がお金を発行する権利を持っているとすれば凄い権力でしょ、考えてごらん。って…

「黎明」も人生を歩んで行くのに読んでおいて損は無いから読むように伝えてあります、いずれ時が来れば読むのでしょう、後は自然任せです。

勉強もやれ!やれ!って言わないんですが、自主的にやっているようですし。


これがうちの子への教育です。笑


posted by ウーロン at 23:45| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。