2016年10月04日

葦原先生 追悼記事


昨日記事に書きましたように、一昨日「黎明」の著者 葦原瑞穂先生が逝去されました。

葦原先生の追悼記事と言えるほどのことを書くことはできませんが、先生を偲び書いてみます。

黎明改訂版の噂を耳にしていただけに正直いまだに信じられないのですが、これからも地球人類の精神レベルの向上に力を貸して下さると思っておりましたので非常に残念です。

もうそんな甘えをするわけにもいきませんのでこれからも個人こじん、一人ひとりが自らの選択により精神レベルの向上に努めていかなければならないと強く感じた次第です。

 

P1030776-s.jpg

以前、黎明セミナーで葦原先生のサインを頂きましたが、もうそのような機会が訪れることはなくなってしまいました。



もう5年ほど前になりますが、ブログ天下泰平さん主催、中山康直さんの講演会で知り合ったドームパラダイスのみおさんから八ヶ岳UFOコンベンションに永留祥男さん(黎明の著者)のお話が聞けると教えて頂き、3年前の2013年12月7日にお話を伺ったのが最初です。

また八ヶ岳UFOコンベンションに参加してお話を聞きたいと思っていたところ、その翌年から黎明セミナーが開催されることを知り、都内で幾度か葦原先生のセミナーに参加させて頂きました。

先生は緑色がお好きなようで毎回上から下まで緑で統一された物を着用されていたのが思い起こされます。黎明の表紙も緑色ですし。

表紙の文字には純金が含まれていると友人から教えて頂き、これはこの時代、なるべくしてなった黎明読者へのささやかなプレゼントだとお聞きしました。



葦原先生の写真はネットでは見つける事が出来ませんが、以前記事にもしましたがあるヨギの自叙伝」の著者パラマハンサ・ヨガナンダ氏の以下の写真に似ている印象でした。

1.jpg



黎明の朗読動画を見つけましたので張っておきます。


黎明に興味を持たれた方は是非書籍「黎明」手に取ってみて下さい。


自分にとって書籍「黎明」はこれからも変わらず人生の教科書として手元に置いて活用させて頂きます。


葦原先生、素晴らしい本をありがとうございました。


以上で葦原先生の追悼記事とさせて頂きます。

posted by ウーロン at 02:04| Comment(2) | 記事
この記事へのコメント
こんにちは

ヨガナンダさんの写真ですが
葦原瑞穂さんのこの写真と尋常ない程似ていますね
http://ameblo.jp/japanspiritual/image-12206120591-13763937095.html

このブログを見ていて気付きました。
Posted by いす at 2016年11月21日 19:12
いす 様

こんにちは、コメントありがとうございます。

葦原先生の写真はネット上にはないと思っていましたので、ビックリ致しました。

情報ありがとうございました。
Posted by ウーロン at 2016年11月21日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。