2017年09月26日

ハンドスタンドの練習


いよいよハンドスタンドを壁から卒業するべく練習してみたものの...。


座布団を敷いてもかなりの衝撃が...、ヨガマットだけだと倒れた際に咳き込むレベルな予感。

後ろへ倒れないように踏ん張れば踏ん張る程腕が伸びた状態になり倒れた時の衝撃がデカい。。
う〜〜ん、壁から卒業出来ても、座布団から卒業できないかも。
長座布団持ってヨガに行くわけにもいかず...。

やはり、後屈頑張って倒れた時にブリッジ出来るようになるしかないのかな〜?

ハンドスタンドはちょっと足踏み状態になってしまいました。



気を取り直して、ピンチャもゆっくり上がれるようになりたいので前屈も日課にしておりまして...。

P1070242.jpg
ヨガブロックに足をのせての前屈。
腕でふくらはぎを包み込むようにすると一層前屈が深まるので最近これをやっております。

P1070243.jpg
最近ようやく額が膝に付くようになってきました。
が、もっと骨盤を前傾させられるようになりたい。。



最近ヨガの記事ばかりになってしまっておりますが、ヨガ本来の目的でもある霊的向上につながればいいな〜と...。

P1070277.jpg
この本読みたいんですけどね、今色々忙しすぎて時間が取れないのです。

 
P1070279.jpg
うら表紙


人生の教科書としている『黎明』下巻P245 第23章 「霊的向上の方法と瞑想」の章ではヨガ教室でよく耳にするマントラ、「ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ」、「オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ」など記されていたりと、なんだかんだヨガに引き寄せられた気がするのであります。
全ては必然!偶然はないですからね〜。


ヨガを始めてから聞くようになったダフネ。3:48〜のメロディーをよく口ずさんでいたりします。


この記事を書いたおかげで、『黎明」の新版が出ている事に気が付く事ができました〜。

新版は著者の葦原先生が生前書き残したものを加筆していると思われるので買おうかどうしようか悩んでおります。
(葦原先生を送る会の時に太陽出版の方がいずれ世に出したいとのお話でしたので...。)



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。