2018年11月07日

シンボルツリー


移転してきてしばらく経ちますが、細かい作業を含めるとまだまだやる事が尽きず...。


先週から今週にかけて店舗前のスペースに株立ちのヤマボウシを植え、剪定作業をしました。


最近の家で1本だけ木を植えるのをシンボルツリーと言うらしく、シマトネリコか常緑ヤマボウシか落葉ヤマボウシにするか色々悩んだ結果、花も実も紅葉も楽しめると言うことで四季が感じられる落葉ヤマボウシにしました。

常緑種も常に緑が見れて良かったんですけどね、もう30年前になりますが通っていた中学校の校章がヤマボウシの花だった事もありまして...。笑


1.jpg
手付かずだった地肌のスペース


2.jpg
雑草を育てていました。


3.jpg
確かあの箱に入っていたような〜。と探したらありました。
学ランに付けてた30年前の校章と名札!物持ちいいでしょ。


4.jpg
ヤマボウシを植木屋さんで購入してきて植えて、移転前の土地から待ってきていたタマリュウをグランドカバーとして敷き詰めました。


5.jpg
スペースが広くないので枝が脇に伸びすぎないように芽を選別しながら軽く剪定しました。


移転前の土地からユスラウメも持って来たものの枯れてしまい、ヤマボウシの実も食べられるようなので実がなったら食べてみたいです。 2、3年は先かな〜?



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 01:35| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。