2019年01月23日

AYOG


今日はOUTLANDが休講と言うことで、ヨガ友のH.SさんとS.Hさんと一緒にアクシス一宮でAYOGに参加して来ました。


いつもはなかなか参加できないのAki先生のBORN TO YOGクラス、今日はハンドスタンドのわかりやすいアドバイスも頂け参加できて良かったです。


ヨガのバランス系アーサナでは右手先と左手先、手先と足先のように引っ張りあう事でバランスを保つのがコツですが、
ハンドスタンドでバランスを保ち手根で踏む為に『顎と足先で引っ張りあう』というアドバイス。これは良いかも!です。


今日のインバージョンの練習時間では、何となくしか感覚がつかめませんでしたが、自分はハンドスタンドの時に指先にとても力が入っていて、倒れないように支えているので、この感覚が分かってくるともっと楽にハンドスタンドが出来るようになると思います。



AYOGの後は、Aki先生とH.Sさん、S.Hさんと一緒に自然食のfato.さんでランチ。
AYOGはもちろん楽しかったけど、ランチも色々お話できて楽しかったです。


IMG_20190122_130136.jpg
頂いたお粥のプレートランチ。 (他店の宣伝です。



Aki先生からはアーユルヴェーダの『キッチャリー』と言うお粥のセットのお裾分けを頂きまして、

IMG_20190122_192519.jpg
『キッチャリー』の食材セット

あとは、玉ねぎと生姜、それとギーを用意すれば作れるので今度作ってみます。


と、今日の休日は充実した一日を楽しませて頂きました。感謝〜。



先週の記事でハンドスタンドをサンスクリット語でアドムカシュヴァーナーサナと誤って記載していたので訂正しました。
正しいハンドスタンドのサンスクリット語は『アドムカヴルクシャーサナ』(下向きの木のポーズ) です。
アドムカシュヴァーナーサナはダウンドッグで、『アドムカ』が下向きと言う意味で似ている名前で完全に間違っていました。苦笑



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。