2019年07月24日

新メニューの準備


今週の休みは8月上旬に予定しているメニュー入れ替えの準備です。

その前に、先日の参議院選、面白かったですね〜。

通常ですと、次の日のテレビは選挙結果一色のハズが『吉本会見一色』だったと聞きます。
自民の議席が大幅減だった為か、選挙には触れるなの御達しがあったかのように感じました。笑

際立っていたのが消費税廃止を訴える、山本太郎さんの97万票だったのではないでしょうか。すべての候補者のなかで最高得票だったそうですから、なおさらマスコミは選挙に触れないようにしたのでしょう。令和は2議席獲得、もくろみ通りの衆議院選で本人も国政参加の勢いです。(友人情報)笑。

マスコミって国民に情報を伝える為にあるんじゃなくて、国民を真実から目をそむけさせる為にあるんだって、今回感じた人も多かったんじゃないでしょうか。笑

10月の消費増税で新聞(マスコミ)はなぜ軽減税率の対象で優遇されるのか。

正直、自分の周りで新聞をとっているのは実家ぐらいで、古新聞が必要な時だけ実家にもらいに行きます。笑

紙おむつとか、トイレットペーパーとか軽減税率対象にするべきものが多くあるのに、なぜ新聞だけ??みんなこれはおかしいと思っていますよ。

多くの人が気づいている結果が山本太郎97万票という数字に表れてきたのでしょう。



あくまで、ひとり言です。笑




話を本題に戻しまして。


パソコンでのメニューの作成を終え、PDFデータをコンビニで印刷してきました。


IMG_20190723_194957.jpg
A3サイズを18枚とB4サイズを2枚、券売機用メニューが5枚で1800円ぐらいです。
以前はインクジェットプリンタで印刷していましたが、普段はモノクロのレーザープリンターだけで十分なので、カラーが必要な時だけコンビニで印刷してきます。


IMG_20190723_195657.jpg
厚手250ミクロンのラミネートに一枚づつメニューを挟んでいきます。

IMG_20190723_203100.jpg
ラミネートしている間に、券売機のメニューをサイズに切り抜きます。

IMG_20190723_235045.jpg
一通り準備は整いました。


20年近く商売をしている事もあり、何度か消費増税を経験しているので分かっている事は、増税で消費が落ち込み、景気が悪くなるということです。

統計の隠蔽も明らかになり、国民の所得は伸びていなかったことも分かっていますし。

前回の記事に書きましたように今回うちも値上げしますので、当然お客さんの足が遠のくのは覚悟しています。

それだけでなく、近くに台湾料理屋さんも出来るようですから、また移転前のお店の時のように免税事業者に戻るようであれば、価格も元に戻すことも考えてます。



法人税と所得税を税収のメインにしておけばよいものを、貧しい人だろうが何だろうが国民全員からとる消費税。



うちは低空飛行で暮らしていくのが性に合っているので、頑張り過ぎないよう頑張ります。

ヨガのアーサナでも力を入れるより、力を抜く方が難しいですからね〜。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 01:14| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。