2020年01月21日

アセンショ〜ン。


先週の休日はヨガのあと、6時間もかけて過去生やハイアーセルフとつながるセッションを受けてきました。

あらかじめ聞きたい事を用意しておき、横になった状態でプラクティショナーであるヨガ友のMさんから質問をされる形式で、頭に浮かんでくる風景をどんどん口に出していきます

意識はあるものの半分寝ているような感覚で、質問にどう答えたかも覚えていて、過去生の事や、ハイアーセルフからのメッセージ的なものを自分の口からしゃべり、何だか不思議な感覚でした。

過去生については、色々な場面をかいつまんで沢山の過去生を見せられたかのような感じでした。

それだけ地球上での輪廻転生を多くしているようです。


ハイアーセルフからのメッセージ的なものは、「やっぱりな」と思う事柄ばかりで、自分の中心軸と一致している事に真剣であることの重要性をあらためて感じました。


IMG_20200119_222120.jpg
Mさんから頂いた録音の文字起こし、A4用紙6ページ分。


その後、Mさんとヨガ友男性同い年のKさん、先にセッションを受けたヨガ友K.Kさん、Arisa先生の5人で食事をして、Mさん、Arisa先生とアセンションの話で盛り上がり、すごい時代になったな〜と実感しているのであります。こんなに身近に地球のアセンションの話を出来る人がいることがすごい。

でもArisa先生は今月でヨガのインストラクターを卒業すると言う、残念なお知らせも...。


自称ライトワーカーの自分としては、今生の目的でもある解脱(げだつ)(輪廻からの解脱)するために、常に自分の中心軸に留まる事。これに真剣に取り組んでいるのです。

書籍『黎明』葦原先生の話では約10万人が目覚める(解脱する)と地球全体に伝播して、多くの人が地球のアセンションと同調していけると聞いています。

今年から来年にかけて色々言われていますが、その話のおかげで自分自身解脱に真剣になれた事、とても感謝しています。

仏教にしてもキリスト教にしてもヨガ哲学にしても、元は『解脱(げだつ)』のことを言っているわけで、この常在なる意識を感じて知ってしまった以上、いつアセンションするかは別にしても、アセンションの否定はできないのであります。

と、今週はぶっ飛んだ記事を書いてみました。


今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。