2013年05月13日

黎明「光と影の識別」3

今回もまた黎明「光と影の識別」の章を抜粋です。

「陰謀説」の言うように、パーソナル・コードの登録に直面し、しかも「ノー」と言わなければならないと考えている人達は、自給自足の出来る環境を作り始め、様々な実需品は皆で分かち合えるような協力関係を持とうしてすでに活動しており、それはそれで自由にやって頂いて良いのですが、あらゆる出来事は普遍意識がその総てを司っていると言う不変の原理に立てば、外側の世界がどんなに混乱していたとしても、絶対的平安の心の状態に留まり、自らの深奥より表現される、神の愛と叡智に全宅すると言う生き方が唯一の正しい選択です。

ここ最近「神」と言う言葉が文章に出てきますが、神とは自分以外の何かではなく大いなるすべてである”私”の事です。
最近のニュースで”国民背番号制が閣議決定された”神州の泉さんをご覧下さい。

ですが、いかなる時も普遍意識の状態で在るようにと。




アマゾンの広告は購入しやすいように張ってあるだけで、当方との利害関係はありません。
posted by ウーロン at 01:45| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。