2013年05月25日

黎明「日常の生活」1

今回も黎明「日常の生活」の章を抜粋です。

鉱物以前から大師に至るまで、個体としてのあらゆる表現は、生命の大いなる営みから隔絶することは不可能であり、常に進化の途上にありますから、地球上の人間は誰であろうと、いつかは普遍意識に目覚めることに成ります。この原理自体は動かすことの出来ない自然の摂理ですから、基本的には何の心配もないのですが、現象世界の中で一刻も早く真理に目覚めるか、それとも多くの時間を費やして迷妄の限りを尽くすドラマを演じるかは、その人の自由意志に任されています。

私が最近こんなに頻繁に黎明を取り上げ、ブログの更新をしている最大の理由が今回の抜粋部分です。
気付いた人から卒業できるよう努力して参りましょう。
まずは自分の思考、感情を常に観察する、その思考、感情について良い悪いの判断をしないでただただ観察する。



アマゾンの広告は購入しやすいように張ってあるだけで、当方との利害関係はありません。
posted by ウーロン at 22:36| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。