2014年06月04日

山林物件


以前も書きましたが、いつかは山奥で自給自足の生活などと考えているので、たま〜に「八ヶ岳 物件」なんかを検索して情報収集したりしておりますが、

最近、八ヶ岳にこだわらず「山林物件」が気になり調べてみたところ「山林物件」は非常に安い事がわかり(2000坪で200万円台とか)山林物件を物色しておりましたら、千葉から岡山の山林物件8000坪を購入した方のブログhttp://neoearthlife.com/okayama-sanrin-528.htmlを見つけました。

ちょっとこの方に興味を持ち旧ブログhttp://earthlife.jugem.jp/も見させてもらったら何と今度の日曜日にセミナーがある「黎明」がリンクに張ってあったりで、「あっこの方は僕と方向性が同じだ〜」と嬉しくなってしまいました。

この方が「山林物件」を探すのに見ていたサイトを紹介するページ。http://neoearthlife.com/kakuyasu-bukken-556.html

それで自分も少しずつ動き出そうと思い、以前から講習を受けに行きたかった「小型移動式クレーン」の技能講習を受けに行く事に致しました。

「小型移動式クレーン」とは良く見かけるトラックにクレーンがついているユニック車などのクレーンで、操作をするには「小型移動式クレーン技能講習修了証」が必要なのです。

セルフビルドで家を建てる時には梁を持ち上げるのに必要だろうと以前から考えておりまして、第二種電気工事士の免許同様いつかはセルフビルドの考えの下、今回も受講して来ようと決めました。

日程調整中今回も以前「車両系建設機械(ショベルカー)」の技能講習を受けた事のある市川のコベルコ教習所で受講する事に決め、7月1.2.3日の日程に予約を入れました。1日2日は火曜水曜で定休日なので良いのですが、3日は木曜日の為またお店を休ませて頂く事になります、すみません。日程調整中

ちなみに「車両系建設機械(ショベルカー)」も山奥で整地をするのに必要だろうと思い数年前に受講しました。

受講しなくても広い敷地の山奥でユンボや小型クレーンを操作しても他人には迷惑を掛ける事は無いのかも知れませんが、重機レンタル会社が無講習だと貸してくれない事もあるかも知れませんし、全く触った事も無いわけですからここは無難に受講するのが良いとの判断です。

次回は「山林物件」を探す際の条件など書いてみます。


posted by ウーロン at 00:11| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。