2018年03月06日

いまだ続く移転作業


3月になってもまだまだ移転作業が続いております。

ここ最近丸一日休み!という日が無く、あれもこれもと作業をしてしまい、疲れ気味。。

と言う訳で今週も移転作業の記事です。

2.jpg
倉庫内に最後まで残っていた大型冷凍庫。


3.jpg

簡単な木材のスローフを荷台に掛けて冷凍庫を滑り込ませました。
いつもは仕入がメインの車ですが、この車が無かったら今回何にも出来なかったな〜。笑


お次は、

4.jpg
お店で使っていたカウンター材をリサイクルしてパソコンデスクを作ります。
ほっておいたら解体されてしまうだけですから。。もったいないので。

丸鋸でサイズにカットし、サンダーで表面のニスを軽く落し綺麗にしました。


5.jpg
長さ1600mmを2枚作り、移転先の6畳の部屋に横長のカウンターパソコンデスクを作る予定です、本棚300mmとカウンターデスク3200mm、計3500mmで丁度寸法に収まるハズ。。


脚はIKEAの1本250円と激安の足を1デスクにつき5本使い、計10本注文しました。
0487538_PE622586_S5.jpg


移転先の事も考えて色々やるからなかなか作業が終わらないんだよな〜。
わかっちゃいるけど全てがゴミになるのはもったいない!


まだまだ移転作業は続きます。


とは言いながらも最近1日おきになっていますが、柔軟やって軽〜くアーサナ(ハンドスタンド、ピンチャ、シルシアーサナ、ダウンドッグがメインと、かなり偏っていますが・・・)とってリフレッシュ。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年02月27日

懐かしのカートレース


ようやく家の中の片付け梱包作業に手が付けられるようになりました。

昔の思い出の品も色々出てきて、手が止まって片付けが進まなかったりで・・・。

今回の引越しで今までとっておいた若かれし頃のカートレースの思いでの品も捨てる事にしました。

4.jpg
分別の為にトロフィーとカップを分解します。
昔の輝きはもうありません。笑


5.jpg
JAFのメダルも金属と紐にわけます。


6.jpg
分解したプラスチック部分。


10.jpg
実家で飾っていた頃の写真。


11.jpg
ポールポジションからスタートのゼッケン2番がワタクシ。懐かしいな〜

12.jpg
ぶつかってコースアウトしてしまう可能性が一番高いスタート直後の1コーナー。

13.jpg
サイド バイ サイド。

14.jpg
逃げ切って勝った時の写真。



貴重なF1ドライバーのチャリーティーカートレース映像、憧れのアイルトン・セナ、アラン・プロスト、懐かしいな〜、何度も見てしまう。 セナは1994年のF1サンマリノ・グランプリで帰らぬ人となってしまいました。



100ccの空冷2ストエンジンで時速100kmを超えるレーシングカートに魅せられ、当時バイトを掛け持ちして目指すはF1レーサーなどと無知でしたが、良い思い出です。

予選のタイムトライアルでは0.5秒の間に10台ぐらい入ってくる接戦なんてよくありました。タイムが1秒も遅かったら、もう全然レースにならないほど。

基本カートの整備はエンジンのオーバーホール以外全て自分でやらなければならなかったのでおかげで今でも自分で色々やる事が好きなのかも知れません。

当時はバブルの真っ只中でしたからカート人口もそれなりにいましたが、今ではかなり少なくなったようです。

さすがにもう横Gに首とアバラが耐えられそうにないので、レーシングカートに乗る気にはなれないけど、たまには千葉港にあるハーバーサーキットのゴーカートで遊んでこよ〜。 移転作業が落ち着いたら...。笑



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年02月20日

2月20日の記事


片付け作業に追われ忙しく綺麗にしながらの梱包作業で、手が荒れに荒れています。
もうおじいさんの手みたい。苦笑


とりあえず片付け作業の写真を一枚。

8.jpg
ほぼ片付いた倉庫。


先週は、移転先の店舗トイレ内のドアの設計で行き違いがあり、「掃除の時は床に水を流すから」と話をしてあり床の排水も付けたにも関わらず、普通の室内トイレドアの設計になってて、それだと木が腐るから水を流せないし、建築会社からはトイレドア変更の見積もりが何と24万円掛ると・・・。


今回もまた、完成後自分でどうにか致します。ハ〜。
もうトイレブース金物の選定も始めました。


もうすでに、厨房排水の大規模なやり直しをしたり、窓の高さが一ヶ所違っていたりと、順調そうに見えてそうでもなかったり...。


今の建物も、店舗の窓の高さが当初全然違っていて5カ所やり直してもらった記憶が...。

その時は住宅と同じ高さで大工さんが窓を付けていて、店舗は住宅と違い床がなく土間ですから窓の高さが全然違ってくるのを建築会社が把握していなかった。

今回はもう間に合わないところまで工事が進んでしまっていたので窓の高さはそのままですが、1ヶ所10cm高いだけなので、大目に見るしかないでしょう。


そう言えば、今の店舗のトイレは自動水栓を当初付けてもらったところ、水が流れない!なんて事もあったな〜。

その時の水道屋さんはあまり店舗はやった事がないみたいで、この時の自動水栓には高い水圧が必要なのを知らなかったみたいでして、

自分も当然知りませんでしたけど、建築会社にその自動水栓を注文してもらったんですけどね、機器を選定した時に「つけられないよ」ってアドバイスがもらえなかった(自動水栓結構高かったんですよ〜、無駄になりました) もう開店間際だったのでこの時も自分でどうにかしたのであります。

だから今回は違う建築会社に頼んだんですけどね。


P1070902.jpg
タンクをネットで購入して、タンクから便器までの配管はビバホームで買って加工して、フレキ管もツバ出し加工して給水をつないで。

スペースが無かったので、この壁掛け小型タンクは幼児用トイレのタンクを買って使ったんです。


だから何か変なトイレでしょ。

それで、手洗いと小便器は自動水栓なのに、この便器だけ手動だったんです。


建築のミスは最終的にはけっきょく施主に降り掛ってくるから、これ以上問題が起きない事を祈ります。。
建築士の友人も頑張ってくれてはいますが、100%完璧は無いのは分かっているけど...。


などと愚痴を書いてみる。。



で、今日は公立高校の合格発表。

さてどうなる事やら一応こうみえても受験生の親なんでそわそわしています。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年02月13日

店名を変更します



昨日までの一週間で取り外す予定の大物は蓄電用自作太陽光だけとなり、ここ数日は電気屋さんになっておりました。

電気工事作業は嫌いじゃないんで。

電気屋さんをやってるお客さんに「趣味で太陽光とか電気工事やっています」って言ったら、「よくこんなの趣味にできるね!」って言われた事あります。


P1070720.jpg
久しぶりの電気工事ですので、一つ間違えば感電しますから慎重に順番を考え外していきます。


P1070723.jpg
太陽光パネルを半分外したところ。
太陽光発電を取り外す場合、電力会社から来る電気と、太陽光が発電しいる電気の双方があるので順番を間違えると危険です。


1.jpg
自作の架台も全て取り外しました。


1.jpg
続いてお店の業務用エアコンを取り外し、清掃。


5.jpg
冷媒ガスをポンプダウンして室外機に閉じ込め、室外機のフィンも綺麗に掃除しました。

家のエアコンもポンプダウンして全て取り外し、掃除をして梱包。



と、作業をやりつつも時間をみつけてヨガに行くのであります。



先週はMegumi先生主催のホイールヨガもあったけど、その日はどうしても都合がつかず....。

ですがAki先生のBORN TO YOGクラスには約1ヶ月ぶりに参加できました。


この日は骨盤周りストレッチのアドバイスを頂きまして。
まあどこもかしこも体が硬いのですが、骨盤周りと肩甲骨周りはもう少し柔らかくなりたい!


それとクラスで目を瞑り呼吸に意識を向けている時、Aki先生の「ワンネス」、「『今』に集中する」の言葉に、ハッとさせられ、一昨年からの主に移転の事で頭の中が埋め尽くされていた自分にとって、忘れてはならない大切な事を思い出したのであります。 Aki先生ありがとうございます。


そもそもこのブログ、一つ間違えば怪しい宗教ではないのか!みたいな記事を過去に多く書いていましたから。


『ワンネス』、『すべては一つ』、『大いなるすべて』とか、言い方は色々あるけれど、本質的には自分自身の事を言っていて、自分自身と言ってもこの肉体をまとったちっぽけな自分をはるかに超越している存在の自分で、ただ単にそれは(これは)今ここにあるという事。 な感じで。。


自分がサマディーに通ずるヨガに興味を待ったのもその流れで、最近はカッコいいアーサナ、綺麗なアーサナに目が行きがちでしたから、自分の内側にもっと意識を向けていきたいと思います。


と言っても自分の場合、ピンチャやハンドスタンドをやっている時はなにげに 『今』に集中出来ているのであります。



一番最後に今日の本題で、移転に伴い店名を『中華食堂 ウーロン』に変更致します。

前々からお客さんからは「ウーロン」と呼ばれている事が多く、看板のデザインを考えていましたら、『中華食堂 ウーロン』がしっくりきちゃいまして、と言う訳で今後とも宜しくお願い申し上げます。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年02月06日

2月6日の記事


先週から移転準備に取り掛かっておりまして、なにげに普通に仕事してるより忙しく、しかも大変。。

P1070661.jpg
食器や調理器具の荷造りや、厨房内の食器棚の取り外し作業


P1070662.jpg
備品の整理、客席装飾品の取り外しと梱包

まだまだ取り外さなければならない物が盛り沢山、エアコン4台、ソーラーパネル12枚、井戸ポンプ、厨房換気扇フード、大物はその位かな、家の内も倉庫の内もまだまだ手付かずで、本当に間に合うのか?!


と焦りながらも、昨日の夜は7時からエアリアルヨガに行って来ました。
作業を終わらせた後のリフレッシュにヨガ、充実してます。

エアリアルヨガはヨガか?と言う疑問もあったけど、実際やってみると面白いし楽しい。けっこう握力を使います。布を使ったストレッチはいつもより深められ可動域が広がった気がします。(あくまで気がするだけですが...。笑)

途中、布から落ちそうになったり。
布を使ったピンチャマユーラサナ、反動がつけられず上がれなかった〜。悔しい。。

最後は布の中でシャバーサナ。

Yukiko先生いわく、他のクラスではエアリアルヨガの男性参加者が増えているらしく、自分だけじゃなくて一安心。




話は変わってちょっと前の雪の日、当店のホームページのアクセス数が何と一日で1897アクセス。こんなの初めてでした。

hp.JPG
悪天候だと当ホームページのライブカメラで誉田界隈の状況を知ろうとアクセス数が急増するのであります。見事にライブカメラはダウン致しまして、再起動掛けました。


P1070634.jpg
実は移転先の2階から誉田駅がちょうど見える位置にありまして、この方向にライブカメラの設置計画があります。 悪天候の時に多少はみんなのお役にたてるかな。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月30日

上棟、メンズヨガ、そして営業終了


まずは上棟の話から

先週1月25日(木)は移転先の上棟でした。

P1070491.jpg
前日に担当の大工さんが基礎に土台を敷いて、当日は他の大工さんが数名手伝いに来てくれていました。


P1070515.jpg
クレーンで順番通りに並べられたプレカットの木材を運び、大工さんがどんどん組んでいきます。


P1070538.jpg
夕方には棟上げ完了してました。


P1070550.jpg
プレカット材は至れり尽くせりで、柱や梁はもちろん合板まで全て寸法通りにカットされていて鋸を使わずに形ができてしまい、金物も数が算出されているので必要数量を発注すればよいだけとの事。
平屋だったらハーフビルドしたかったな〜。。


P1070549.jpg
2階の屋根の隙間から大網街道側を撮ってみました。





次は、メンズヨガの話。


メンズヨガと言う名のBORN TO YOGのクラスで、OUTLANDでもAki先生が教えてくれているクラスでもあります。

スタジオに入るなり、先生から「一度お会いした事あります、年末の108回太陽礼拝で。」と声を掛けて頂きました。


メンズヨガと言う事だけあって自分以外にも男性が一人だけでしたがいらっしゃいまして、実はこの方も108回太陽礼拝に参加された方で、Yuuki先生のお知り合いでもあり、普段はSachi先生のBORN TO YOGのクラスに参加されているとの話でした。

女性の参加は3名でメンズヨガと言う名前でも女性の方が多い!苦笑


クラスの最初にメトロノームを使い細く長い呼吸を意識して、吸うを8カウント、吐くを8カウントで、ちょっと苦しい感じでしたが、繰り返し行っているうちにそれが自然な呼吸になっていきます。


Aki先生のBORN TO YOGのクラスよりインバージョンの時間は長く、ハンドスタンドのアドバイスも頂いてきました。

『まっすぐなハンドスタンドをする時は耳を腕の間にしまうように意識し、同時に恥骨を出すイメージで行う。』

練習しているものの非常に難しい!だけど綺麗なハンドスタンドが出来るようになりたいので頑張ります。。



メンズヨガも移転作業に影響しない夜のクラスなのでまた参加して来ようと思います、その前にエアリアルヨガかな。



そしてお店の営業も昨日で終わり、
この場所でお店を始めて今年の6月でちょうど20年でしたがちょっと足りなかったです。

5.jpg
トレーラハウスを使った最初のお店。

solar2 (2).jpg
7年前に建て替えた現在のお店。

この場所でご愛顧頂きましてありがとうございました。


今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月23日

基礎、土間工事


移転先の基礎と土間工事が終わったようで写真を撮ってきました。

この時期の基礎工事は若干不安があるものの、建築会社、基礎屋さん、生コン屋さんらが協議のうえ溶剤を入れて打設した模様で、、、大丈夫なのでしょう。

1.jpg
写真の中央右寄り(木が止めてある所)が店舗入口部分になります。
入口を入ると左側が厨房、右側が客席、正面がお手洗い、といったレイアウトになっています。


2.jpg
裏手からの厨房部分の写真。
厨房は給水、給湯、排水を基礎と同時進行で施工してもらわなければならず、ちゃんと指定した位置に配管が立ち上がっています。


3.jpg
給湯は、写真中央から左下よりにある配管から厨房内に接続されている模様。
こうゆう写真を撮っておくと、後で増設とかする場合に何かと役に立ったりします。


4.jpg
給水は、写真中央から右下よりの配管から厨房すべての給水につながっているようです。


残りの営業日もわずかなのに申し訳ありませんが、今週の木曜は内々で簡素的な上棟を行う予定でして、お店を臨時休業させて頂きます。ご了承下さいませ。



今週の記事は以上です。
posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月16日

お灸ワークショップ


先週は、陰陽ヨガ担当で鍼灸師Nana先生のお灸ワークショップに参加して来ました。

1.jpg
陰陽五行説の話から、冬に働く腎について簡単に学び、腎の経絡にお灸をしました。


2.jpg
教わった腎の経絡、湧泉(ゆうせん)、照海(しょうかい)、大鐘(だいしょう)、築賓(ちくひん)の4カ所にシールをはり、その位置にお灸をします。 (シールは剥がします。)


4.jpg
これは先生がいつも使っているお灸で、量とか練るのとかが難しいとの話で、今回使ったお灸のような市販のせんねん灸とかでも効果があるそうです。


5.jpg
最後に、本場インド仕込みのスパイスチャイをみんなで頂き。
これ美味しかった〜。


Nana先生は年数回インドへ行っていて、ちょうど移転期間中にインドへヨガのリトリートツアーがありまして...。

行きたかったんですけどね!、行きたかったんですけどね!。 


家内との交渉に失敗しました。


価格も普通に行くより全然安いみたいで、なによりインドのヨガに詳しい先生のツアーなら不安もなかったんですけど....。確かにその時期はバタバタしているのは間違いないとは思いますが....。

そして、いつか本場のヨガを肌で感じてこようと心に決めたのであります。。


もう2月になると片付け作業で忙しくなるので、ホイールヨガに参加してきたり、24日には初のメンズヨガに参加してくる予定です。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月09日

スーリヤナマスカーラA


お正月モードも完全に終わり移転先の基礎工事も着々と進んでいるようで、残された営業期間と移転準備、それとヨガ。今年が一番大変だけど頑張っていかねば。。


連休中に見つけた動画、スーリヤナマスカーラA。


すべてのアーサナが綺麗で、特にこのジャンプバックとジャンプインできる様になりたい!

そもそも前屈がここまで深められていないし、前屈して手に重心を移動し足を浮かせられるようにならなとこれは出来ないと思う。



年明けAki先生のクラスでは肩周りのストレッチも個別で教えて頂いて、肩周りが固いのでブリッジが苦手になっているのは間違いなくて...。

ハンドスタンドの失敗時にブリッジすると床に背中と腰を毎回打つのでブリッジも克服していきたい。

ハンドスタンドもバランスが取れた後にしっかり腕を伸ばすことを教わり、これは手で床を踏む意識が必要なんだと思う。

直立のハンドスタンドは体が反ってしまっているとのこと、これも肩周りが柔らかくなれば違ってくるんじゃないかと...。
(体が反っている自覚はあるものの反らさないとバランスが崩れてしまいます。)


やっぱり肩周りだな!


今年も出来るようになりたい!アーサナがてんこ盛りですが、1年でどれだけ進歩できるかも楽しみです。


キャプチャ-213x300.png
只今ヨガスタジオOUTLANDでは入会キャンペーンをやっているようです。

先日、鍼灸師でもあるNana先生のお灸ワークショップにも参加してきました。チャイが美味しかった〜。来週の記事にしようかな。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月02日

除夜の鐘


今年も恒例の除夜の鐘をつきに行って来ました。


1.jpg
瀬又の交差点から車で1分ほどの光徳寺


2.jpg
お坊さんの水行。 毎年行われています。


3.jpg
例によって『世界人類が平和でありますように〜』と願いを込めて。


4.jpg
鐘をつくとかわいいダルマさんが頂けます。

うちは元旦にダルマさんの左目を書いて、大晦日に1年の感謝を込めて右目を書いてお寺でお焚き上げしてもらいます。


5.jpg
今年は生まれ年の49番。 昨年は73番でした。昨年の記事


鐘をつくのもダルマさんも無料なので(甘酒もご馳走になれます)、毎年お札を買って祈祷してもらい、一年がスタートするのであります。


さて、今年最初のヨガはAki先生のクラス、お餅の食べ過ぎに注意しないと...。笑


今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2018年01月01日

新年のご挨拶



あけましておめでとうございます。


お店の営業は7日(日)からとなります、尚7日(日)は14時半に閉店させて頂きます。


ここでの営業もあと1ヶ月、お店も、ヨガも、移転も頑張るぞ! 
と、ブログに書く意気込みだけは立派な自分。笑


今年の前半は移転がありますのでブログを書けない週があるかもしれません、ご了承下さい。 移転作業の記事でも書こうかな。

今年も昨年同様ゆる〜い記事ばかりだと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。



簡単ではありますが年始のご挨拶とさせて頂きます。


ウーロン菜館 店主
                                           平成30年 元旦

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年12月26日

今年最後の記事


今年最後の記事になります。


今年は諸事情により例年より早く年末年始の休業に入らせて頂きまして、お客様にはご迷惑をお掛け致しました。申し訳ありません。

年始は7日(日)からの営業になります、尚7日(日)は14時半閉店とさせて頂きます。

現在の店舗での営業終了は来年1月末を予定しておりますが、仕込みの関係で、すでに終了しているメニューもありますので、閉店時期は多少前倒しになる可能性もございます。ご了承下さいませ。




今年は休日といえば、用地買収による移転の話しか、ヨガか、ほぼその2つだけだったな〜。
移転の件で溜まったストレスをヨガで発散して、その繰り返しだった1年。


来年2月から本格的に移転の準備も始まり、移転が完了するまでは相当バタバタしてそう。。

と言っても、息抜きの為にヨガには通いますけど...。笑


1514090679498.jpg
たまたま参加できたAki先生主催のヨガ、太陽礼拝108回の集合写真。


今年はヨガ友みんなとも一層親しくしてもらい、ランチしたり、呑んだり(自分はお酒ダメなんですけど)、ワークショップにも幾つか参加する事ができました。

みんなありがとう。。感謝しています。



色々と大変な一年でしたが、今年の一番の収穫はヨガを生活の一部にできた事。
頭の中がモヤモヤしている時にアーサナとって、観えている現象から一旦離れる事を覚えました。

体が硬いので出来ないアーサナが沢山ありますが....。苦笑


来年のヨガの課題は、ダウンドッグとハンドスタンド。。

ダウンドッグは骨盤と肩甲骨周りの柔軟性がまだまだなんだと思う、ハンドスタンドは安定感と精度を増したい。



と言う訳で、Megumi先生はじめ、お世話になった先生方、ヨガ友みんなに改めて感謝!

今週は今年最後のヨガなので楽しんできます、だけど太陽礼拝108回でかなりの筋肉痛〜。笑




今年も当ブログをご覧頂きありがとうございました。

皆様にとって来年も素晴らしい一年でありますように。



今年最後の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年12月19日

ハンドスタンド


先週まで続いていた毎週火曜の建築会社との打ち合せも一段落して、気持ちにも多少ゆとりが出来てきました。 とは言っても工事がすでに1週間遅れていますが。。苦笑


そして今日もヨガの記事です。


1.jpg
最近まっすぐ上に伸びるピンチャマユーラーサナの練習をしていまして、意識しないでアーサナをとると写真の様に体が反ってしまいます。


3.jpg
この曲尺(さしがね)のようなピンチャが出来るようになりたい!


2.jpg
意識すれば多少は曲尺に近づくものの、肩の可動域が狭い為かこれが限界。。
骨盤にしても、肩甲骨周りにしても、もう少し柔らかくなると良いんだけど。



そして、いつもは壁に向かって練習しているハンドスタンド。

4.jpg
失敗すると長座布団を敷いていても衝撃がデカいのですが、壁に向かっていては何時になっても出来ないポーズがありまして.....

直立のハンドスタンドから

5.jpg
ピンチャでよくやる片足を伸ばして、片足を体に引きつけるポーズ。

やっと成功。。

この日は腕がもう限界でこの1回だけしかできませんでした。


ピンチャの失敗は以前より少なくなってきましたから、ハンドスタンドもその位の精度で出来るようになると良いな〜。 だけどちょっと手首に違和感が.....やり過ぎたかな。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年12月12日

今年最後のホイールヨガ



今年最後のホイールヨガにヨガ友のNさん、Hさんと参加してきました。


以前、習ったポーズだったか?覚えてなかったので家で早速やってみたものの...。

1.jpg
足の間にヨガホイールを置きダウンドック。 (う〜ん、背中が丸い。。)

2.jpg
片足をホイールにのせての板のポーズ(プランクポーズ)

3.jpg
吸う息と共に片足を上げて (自分の写真を見ると先生との違いにガックリ。。)

4.jpg
吐く息と共にホイールを手前に転がしてきて、上げた足の膝を鼻にタッチ
(Yukiko先生のポーズはもっと腰の位置が高くハンドスタンドをするかのように腕と背中がまっすぐでした。)

これを呼吸と共に繰り返し。

けっこう筋肉を使うポーズで、あさってあたり筋肉痛だな!最近忘れた頃に筋肉痛がやってくる〜。笑

今回も肘をついてのブリッジ、あれは何時になっても出来ないかも。。苦笑
(ホイールを使って家でもゴロゴロ後屈してはいるものの、前屈と違いなかなか深められないのであります。)


と言う訳で今回もホイールヨガ、楽しんできました。

Nさん、Hさん、楽しい時間を共有させて頂きありがとうございました。感謝。。




話は変わって、

引越し前で荷物を増やさない方が良いのに買ってしまったCD、森川七月 『& Jazz』。


前からこの”Lullaby of Birdland ”が好きで、とうとう買ってしまいましたが、この曲以外も良い曲が多く当たりのCDでした。 (数曲はjazzっぽくないですが...)

この曲はベースのリードが素敵で低音が出る機器で聴くとより楽しめます。

おすすめの1枚です。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年12月05日

地鎮祭とおまじない


昨日も臨時休業させて頂きまして、移転先の地鎮祭を行って頂きました。

P1070425.jpg

地鎮祭の服装について調べた結果、平服でも良いみたいでして.....。お店は休みでも仕込みはしっかりあり自分はコックコートで参列させて頂きました。(自分にとっては正装かな。)まれに作業服の方が似合うと思ったりもしますが...。笑

盛砂に、「えぃ」の掛け声と共に鍬を3回入れて、建築会社の監督さんも同じように鋤を入れ、ようやく動き出した感じが致しました。


昨日はその後、水道屋さんと現場で打ち合わせをしてから、友人でもある建築会社の設計士と消防局へ出向き消防に関する規制など(無窓階の判定や消火器、誘導灯、など)を詳しく聞いて来ました。

現在の店舗は店舗部分の床面積が50u以下で店員含めた収用人数が30人未満であるため消防法の規制に当たらないのですが、新店舗は客席25席、店舗の床面積が50uを超えているので消防法の規制に該当し色々と制約が出てしまうのであります。

当初、自分のあたまの中には30人未満であれば消防法に該当しないと思い込んでいた為、床面積はノーチェックでして、新店舗では消防署へ1年に1回消火器、誘導灯の点検報告義務が必要になってきます。

なんと消火器は2階の居住スペースにも1本義務づけられてしまい、、想定外でした。

今のお店にも消火器は自主的に置いてあるのですが、移転先では1年に一回、報告義務かー。。



と言う訳で昨日は一日忙しくしていたのであります。。今日は午後から建築会社で施工前打ち合せがあったりで...。




IMG_20171204_215433.jpg
消防の話を書いたので、以前ある方から教えて頂いた火の元のおまじないを記しておきます。

約10p角の紙に子(ね)の字を書いて、それを6枚つくり、重ねて、厨房や家のキッチンの南面に張っておく。

これだけ。。

たぶん、ネズミは火事に敏感だと言われているので、ネズミが居る所は火事にならないと言う意味合いがあるのだと思います。


もちろん日頃、中華屋だけに火の元の注意は欠かさず行っていますが、何かの時に効果があると信じています。


ちなみに、「火と水を使う商売だから火曜水曜休みなんです。」なんて言って定休日を覚えてもらったりしていますが...。同じ仕事の人でも定休日は違いますから、うちだけに有効な話です。笑



今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(2) | 記事

2017年11月28日

11月28日の記事


先週の月曜日は移転先の整地作業でお店はお休みを頂き、土曜日は子供の高校の入試説明会で休業して、日曜日は都合により2時半閉店とさせて頂きまして申し訳ありません。。

移転の件と子供の高校受験も重なりバタバタしておりまして、今後もこのような事があるかと思います、ご了承くださいませ〜。


先日ヨガ友みんなと話す機会があり、楽しくてかなりリフレッシュさせてもらいました。
ブログを読んで移転のゴタゴタの気遣いをしていてくれたりと、ありがたや〜。。

あと若かしき頃の双子の写真は過去の記事にありますので、こちらご参考までに...。笑

後半みんなOUTLANDのヨガが好きなんだな〜としみじみ感じ、森に囲まれてヨガを出来るのは素晴らしいのは間違いないけど、そこに集う人がOUTLANDの雰囲気を作っていて楽しく通えているんだと思うと、改めてみんなに感謝。。




今週は先週のつづきで素人整地作業の風景を記事にしてみます。

1.jpg

ブロック塀も終わり、建物が建つGLを考慮し整地してもらった結果余ってしまった残土。

一番奥を道路から60cm高くしたく、(土間コンクリートを打つ予定なので15cmみて実際には45cm)考えていたのですが、ブロック塀施工前のコンクリートガラ除去作業直後で土が山積みだった事もあり、それがそのまま残ってしまったんですね〜。

整地をお願いする予定だった業者も忙しく、今月中は難しいとの話で、最終的に自分でやるしかないな。。となった訳です。

年内に建物の基礎工事をしてもらいたく、(正月休みが基礎の養生期間に出来るので)その前の地盤調査をするのに残土があると出来ないらしく...。

営業再開がどんどん遅れてしまい、これ以上伸ばす訳にはいかないのであります。。


2.jpg
山を崩しては運び

3.jpg
高さを考慮して土を入れて

4.jpg
山が無くなってから排土板でのならし。(この排土板が難しい!)
最後は排土板をバックで使い、割と綺麗に仕上がりました。

5.jpg
素人の整地作業完了。

約1日半で作業は完了しユンボに付いた泥を落し、この日の午後は建築会社での打ち合せに直行。
16時前に現場に戻り、16時約束の回送を待っていた時の写真。

夕日に照らされるユンボ君。お疲れ様〜。。


6.jpg
今回、2トンクラスのユンボ(バックホー)を家から15分ぐらいの所にある重機レンタル会社さんからお借りしまして、ユンボ1日約8000円、回送料片道7000円、プラス燃料代で作業できました。

2トンダンプ1日約8000円とユンボを乗せるためのブリッジも借りられるようで、1日だけの作業ならユンポとダンプをセットで借りた方がお得かも。 次回何か使う時にはそうしよ〜っと。。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年11月21日

11月21日の記事


早いものでもう11月も後半、突然やってきた用地買収の話からまだ1年経ってないんだな〜と、しみじみ思い。。

思えば、今までの人生で一番バタバタしていて、気持ちも落ち着かず、時間に追われ続けた日々でした、現在もその真っ只中ですが...

そんな中、ヨガが生活の一部にできたのは自分にとって支えに成ったと言うか、助けになったのは間違いないです。

アーサナに集中している時は余計な事は考えませんし、シャバーサナの後の脱力感は、なんかすべてを手放した気になります。

ヨガの先生、ヨガ友に恵まれているのも大きい。。


先日はBORN TO YOGのAki先生がクラスの後に食事に来て下さり、土曜日であまりお話できなかったけど、帰りがけに家内が先生に「ビシビシしごいてやって下さい。。」なんて言っちゃいまして...。

そんな事言っちゃったらアンタ、も〜!!

隣で青くなっていたのであります。

曜日的になかなか参加できないAki先生のクラスですけど、たまにしか参加できないから尚更貴重に思えて、参加できた時は存分にクラスを楽しませてもらっています。



今年は本当に移転の件でやられっぱなしですが、ヨガはピンチャも出来るようになったし、柔軟性が増したおかげで他のアーサナも安定感が増し多少は成長できたように感じています。


今年の出来事も思考の向け方によってだいぶ違った見え方になる事が分かり、学びだな〜。。


昨日は年内予定の基礎工事が遅れてしまいそうなので、ユンボを借りて整地作業してました。

P1070384.jpg
ブロック塀は終わったものの山積みになっている残土。

P1070390.jpg
久しぶりのユンボの操作も大分慣れてきましたが、山は無くなったけどここから平らに均すのが大変。。今日中に終わらせないと!あ〜あ今日はヨガに行けないな〜。残念




今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(2) | 記事

2017年11月14日

気付き


今日はちょっと自分の内側について。


最近移転の件で考えさせられる期間が数週間続き、頭の片隅からその思考、感情が表に出て来ては悩み、その繰り返しで、もうその思考や感情に振り回されている自分がいやになって、疲れ果てていました。


思考や感情は本当の自分でない事は重々理解してはずなのに...。
気付いてみると思考や感情と同化している自分がいます。


幸いその事に気付くことが出来ている自体は成長したと感じられるのですが、まだまだ第三者的に思考や感情を観察してはいられず本当の自分を見失い、現象に巻き込まれているのであります。 トホホ...



先日、『黎明』をパラパラめくってたところ、今の自分に丁度良いアドバイスが目に留まりました。


黎明 下巻 第18章 光と闇の識別 P78

周囲の出来事は全て自分の出している波動に因って現象化されているわけですから、自分の心の中に学ぶべき要素となる波動が残っていなければ、不調和な出来事にであうことはありません。

従って浄化の過程で起る困難な出来事の一切は、それが人間関係であれ病気であれ、事故であれ自然災害であれ、必需品の欠乏であれ経済支配であれ、その人の思い、語り、行ってきた様々な表現の中で、自然法則からズレていた部分に気付かせ、心を磨き上げ、魂を進化させるために生じている、必然的な現象であると捕える事が適切でしょう。

このようなレッスンは魂の成長という目的の為に、その人の一番の弱点、最も苦手とする部分を突いて現象化してくるのが普通です。しかしながら、本人の能力を超える課題が与えられることは決してありませんから、もし不調和な出来事に遭遇したら、相手と同じ不調和な心や態度で反応する事なく、それを引き寄せた自分の内側の原因に気付き、いかに愛をもって対処できるかと言う事が、魂にとっての学びであり、人生における成果となるわけです。



これを読んで、なんだかんだ言っても自分という小さい枠に囚われていた事に気付かされたのであります。



不思議な事にそれに気づけたと同時に事態好転の知らせがあり、どうにか話がまとまりそうで数週間の悩みからも解放されそうです。

コンクリートガラ撤去費用の支払いが、売主さんから業者にされておらず、自分が板挟み状態になっていてヤキモキしておりました。仲介不動産屋さんの幾度もの働きかけのおかげで解決しそうです。



好きで移転するわけじゃないのに!! と感情と同化してみる。。



ここ数週、休日のヨガにはホント救われていました。 感謝。。



悪い話ばかりではなくて、解体業者が撤去してしまった古いコンクリート下水マスは新しい塩ビ製の下水マスが入り、この点は結果オーライでした。。

IMG_20171031_154110.jpg




今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年11月07日

久しぶりのアサナマンダラクラス


先週のヨガはだいぶリフレッシュできました。最近移転の件でストレスがたまっていましたから...。


ヴィンヤサクラスの後で、Ajiさん、Sihoさん、Megumi先生とマリオになって笑って。

0-1.jpg
ハロウィンでしたからヒゲを生やした自分にご指名がかかりまして。
マリオパワーを頂きました。




そしてそして楽しみにしていた久しぶりのアサナマンダラクラス。

キャプチャ2.JPG
久しぶりのHaruna先生との再会。
163.sakoさんナイスな写真ありがとうございます。。


キャプチャ3.JPG
Haruna先生とみんなで唱えるマントラは前と何も変わってなくて心地よく、だけど懐かしさからくる微かな切なさみたいなものがじわーっと伝わってくるのでありました。


キャプチャ1.JPG
レッスンの最後に、Haruna先生最後のレギュラークラスの時と同じポーズで集合写真。当時の記事


2.jpg
その後みんなでおしゃべりしながらのランチ、楽しかった。


キャプチャ6.JPG
ランチも美味しくお腹いっぱいになり、食後の〇〇フラワーティーも美味く頂きました。
肝心な名前が思い出せないけど、風邪にも効くお茶だと言う事だけは覚えている。笑


この日学んだ事は、『呼吸を忘れずに!』


4.jpg
それから、Ajiさんが持ってきていたAJICO HANDWORKSブランドのピアスをNさんに選んでもらって家内へプレゼント。
(ヨガを楽しませてもらっている分株を上げとかないと・・・。笑) 
Nさんチョイスなので間違いなし!気に入ったみたいで喜んでもらえました、ありがとうございます。。



Haruna先生には「元気な赤ちゃんを産んで下さい。」とお伝えしてお別れに...。

OUTLANDを後にする時、なんだか久しぶりの同窓会が終わった時のような不思議な感覚を味わい、学び舎OUTLANDヨガ学校に通う友だち、先生方に感謝の念が湧いてくるのでありました。。



何枚かの写真はHaruna先生のブログからお借りしています。



今週の記事は以上です。

posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事

2017年10月31日

今日も移転の話



最近移転の件で心労が絶えないのであります・・・。


移転先の土地は見るからに荒れ地のまま引き渡されまして、土地の売買契約書には契約後二ヶ月以内であれば瑕疵担保責任という記載があり、簡単に言えば土地に何かあれば売主さんがその責を負うという事になっています。


移転先の地表には手のひら大のコンクリートのガラが至る所に落ちていましたから、地中には色々埋まっていそうな感じでありました。
整地をお願いしましたらでっかいコンクリの塊が出るわ出るわ。。

このままでは建物の基礎も打てませんから綺麗にしてもらいます。

1.jpg
ちょこっと試し掘りをお願いしたら、こんなに!


2.jpg
ユンボのスケルトンバケットでガラをどんどん出してもらいます。


3.jpg
ふるいにかかった土は綺麗になりました。


4.jpg
コンクリートガラの山。

この件は仲介した不動産屋さんを通して売主さんに話をしてもらい、売主さんは現場確認の上、旧岩盤浴を解体した業者に費用負担してもらう事になったようです。


話はそれだけでは終わらず.....。


岩盤浴解体前にはあった千葉市のマークが入った下水のマスが無くなっている問題。

5.jpg
位置としてはこの辺りにあったはず。。

この件も不動産屋さんと解体前にマスを確認していたので、無くなっているのは完全におかしい。
しかも千葉市の下水道図面にもコンクリート製のマスの印も記載されている。

解体業者の立ち合いではマスは無かったと。

この件も瑕疵担保責任で売り主さんが新たなマスを入れる事になっているので問題ないのですが何度も現場に出向き先週も疲れました。ハ〜


6.jpg
当事者の解体業者が掘ったところ、下水道本管へ接続されている塩ビ管は確認できましたが、この管にはマスがあった位置より長く塩ビ管が接続されていてマスが無かったかのような偽装疑惑が...。

なぜ偽装だと分かったかと言うと、写真に写っている塩ビ管の末端は継手がついていて、延長されていた塩ビ管を引っ張ったらすぽっと抜けてしまい、通常塩ビ管のボンドでとめると抜くのは不可能になるので、マスまで壊してしまったから管を挿しておいたんだと考えられます。

もし水道屋が塩ビ管の接続にボンドを使わなかったのであれば汚水垂れ流しに成りかねませんから、ちょっと考えればバレてしまうと思うんですけど、悪質ですね。

しかも旧岩盤浴のストーリービューでうっすらマスの位置も確認出来ますし。
一応画像も保存しておきました。


まあいずれにしましても売主さんが対処する事になりましたので一安心なのですが...。
仲介不動産業のハローハウジングさんも親身に対応して下さり感謝です。




今週もヨガ行ってリフレッシュしてこよっと。


今週の記事は以上です。


posted by ウーロン at 00:00| Comment(0) | 記事